スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バイオポスト・・やっぱり買いました。
1週間悩んだ結果
バイオポストを購入しました。

送料の関係で、バイオポスト以外にも気になる商品があれば・・と思ったのですが
生活雑貨品のお店でしょうか・・私の目に留まるものはなく
バイオポストを2つと言うのもなんですから、今回はお試しと言うことで1つ購入しました。




送料が300円と言うのは安いと思いませんか??
他のお店は送料1000円とかありましたし

金曜の朝に注文して土曜日の午前中には届きました。
何という早さだろう

さてさて・・・

バイオポストをどうしようかと考え中ですが

1・植え替えをしなかった鉢に撒いてみる
2・醗酵米ぬかを作る
3・蘭の植え替えに使う(きょんたさんに教えていただきました♪)

さぁ・・今出来ることは、、と考えていた矢先
娘が熱を出しました。

念のため病院へ連れて行くと
『インフルエンザA型』との事。。

前回は予防接種したのですが、今回はしていなかったんですよ。。
今年は受験生も居ないし、接種料金×4人(子供だけ)
そんな余裕は無いですしね(T_T)

少子化対策というなら、家みたいに子供がたくさんいる家には補助をお願いしたいです。。


娘の体調が落ち着くまではバイオポストもお預け状態になりそうです。
タミフルを飲んでいるので見える場所で待機できないと不安。
それでもバラたちのことも気になるので
ベランダのミニバラだけは剪定をしました。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ






スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

ミニバラを連れて来ました。
連休前のセールがあるというお花屋さんへ行ってきました。

やっぱりバラでしょうとバラの苗コーナーへ向かえと
異臭が・・・

うんうんこれは石灰硫黄合剤の匂い。
お花屋さんでも散布するんですね・・・
電動の噴霧器を使用していらしたので、葉についた石灰硫黄合剤が
服につかないかとても心配でそっと覗いただけ~~

それならと切花のコーナーへ向かい
先週は居なかった子たちを発見しました。
“ミミエデン”と言えば、コロッとしたカップ咲のギュウギュウ花びら。

ミミエデン


  

アンティークタッチの可愛いスプレーバラ(*^-゚)vィェィ♪ 
枝は挿し木に出来るかしら・・・
水差ししている所です。

それからミニバラも2品種連れて来ました。
先週モンテクリストとイエローイースターを買ったときに、迷った品種。

サンタバーバラ


←セントラルローズさんで840円

サンタバーバラ
 ←イエローイースターとの共演♪
色の感じが少し違いますし、花の大きさもミニとは思えません~~
  

先週はまったく気がつかなかったけど、以前から売れ残っていたらしい可愛らしいこの子を(*^-゚)vィェィ♪ 
モコモコ
  
モコモコ


モコモコ


モコモコ


モコモコはティッシュのように薄い花びらで、透けるような淡いピンク。
このあたり表現が下手で残念な所ですが
とても素敵なミニバラ。
やっぱり足を運んで良かったと思う瞬間です♪

あんまり可愛いのでこの子も連れて来ました。
育てるのは初めて!!
どんな性質の子なのか調べなきゃ~~




サントリナってお名前です。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

プアナニ だと思う・・
ホーエアラ ラババースト・・・いかにも舌を噛みそうで言いにくい名前ですが
とてもかわいい蘭です。

姿かたちはオンシジューム。
今日お花つながりの近所の方から頂きました(*^_^*)

てっきりオンシだと思っていたのだけど
調べてみるとLeochilus(レオキルス)×Onc.×Rodriguezia(ロドリゲチァ)の人工属だと分かりました。

これだけ書いても良く分かりませんね・・
蘭の中の、レオルキスとオンシジュームとロドリゲチァという属のかけあわせで
人工的に作られたもののようです。

蘭は好きで色々育てているけど、初めて聞く属名ばかり・・


ロドレゲチァの育て方をすれば良いのだと分かりましたが
そのロドリゲチァすら知りませんでした(*ノωノ)
これからちゃんと勉強しなくてはいけませんね~~

『私ゃてっきりオンシちゃんだと思ったよ~~』とおしゃべりしていた所です。

P1010124.jpg


P1010125.jpg


私の蘭がまた一つ増えたんですね♪




お花の感じはシンビジュームをとっても小さくした感じ。
オンシジュームのお花とはちょっと違うかなぁ・・

先日かった胡蝶蘭もまた撮影しましたので良かったら見て下さいね。
P1010123.jpg


この子はミディだと思うのだけど名前は未だ不明のまま。。

そして以前から育てているミニ胡蝶蘭
元気に花芽を伸ばしていますよ~~

P1010126.jpg


P1010122.jpg


蕾と分かるまでに成長していますね~~
普通はこのくらいで支柱を立てると思うのですが
私はこのまま咲かせちゃいます。
だって~~怖いんだもの・・根が傷まないか・・とか。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


テーマ : 洋蘭が好き★
ジャンル : 趣味・実用

バイオポストを買おう!!
先日の園芸ツアーでもウロチョロして探していたのが
『バイオポスト』

値段から言うと2100円と誰もが高いと思うお値段。




普通の花屋さんやHCでは扱えないのか
数件回ったのだけど見当たりません。

バイオポストの容量も1.5キロと少ないのにこの値段では・・・

最近ずっと悩んでいました。

バイオポストの特徴は
葉っぱ
100%植物質の土壌改良材です。
葉っぱ
増殖力が旺盛な微生物の働きにより、古い土を捨てずに何度でも再利用できます。
葉っぱ
有機・無機の肥料効果を増大させます。
葉っぱ
土壌の保水性・通水性・通気性を向上させ、異常気象や病原菌に対して抵抗力の高い健康な植物を育てます。
葉っぱ
種蒔き時、植物の植え付け時から使用できます。
葉っぱ
直接根にふれても根焼けを起こすことはありません。
葉っぱ
今までの園芸で失敗した方やプロまで、簡単に園芸が楽しめます。
葉っぱ
油カス、鶏フン、牛フン、腐葉土、苦土石灰を加えたり、日光消毒の必要はありません。

私がバイオポストに興味を持ったのは
□バイオポストに枯葉を入れておくと微生物が分解してくれる
□バイオポストで醗酵米ぬかが作れる

公園で白い微生物の塊が無いか探しに行ったけど
全然見つかる気配も無くそのままの状態。
バイオポストで、一度種菌を作ってしまえば
それに足して増やすことも可能かと・・・

この記事を書こうと思ったときは、来週にでも注文しようかと思って書き始めましたが
まだちょっと迷っているかなぁ・・・

2100円もあればバラの苗が買えるけど
今育てているバラのために、少しでも良い土にしてあげたいなぁ・・

さてさて私はクリックするでしょうか??





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

園芸ツアー
今日はお花屋さんへ行ってきました。

お正月にと仕入れたお花たちが、安くなっている頃ではないかと思ったのですが
仕事でお花をプレゼントするというのでその件も伺いに。

私がお気に入りのお花屋さんは車で20分くらい。
途中線路もあるので、これを越えるのに時間が掛かる
踏切が開くまでの時間のかかり方によっては30分くらいかかったり・・

それでも今日何か良い予感がしていました。

P1010088.jpg


置き場所が決まらずこんな場所で撮影したので分かりにくくてごめんなさい~~

この胡蝶蘭は3株植になっていますが
なんと!!
1580円だったのですよ。
佐原園というだけで品種は分からないのですが
コレだけ咲いているのでお買い得でした。

P1010089.jpg


それからミニバラを・・
P1010091.jpg


この子はちょっと変った開花の様子。
ジャック・カルティエのように平たく開花するのかなぁ・・

P1010079.jpg


P1010080.jpg


P1010078.jpg


↑この子はモンテクリスト・フォーエバー
イエローと同じお値段でした。

それから切花も買ってピアノの上に置く事に・・
センスが無いのでどうでしょうか。。

P1010082.jpg

P1010081.jpg

P1010083.jpg

P1010084.jpg

P1010086.jpg


枝は挿し木に出来ればと水に挿してありますがこの時期どうでしょうか??

それからこのお花屋さんは22日から3日間お休みするとのこと。
21日には鉢花は半額セールでと店員さんに教えてもらっちゃいました★(*^-゚)⌒☆Wink!

絶対行くわ~~

それから腐葉土と追肥を買って次の花屋さんへ。。

こんな風に花屋さんのハシゴを“園芸ツアー”と呼んで
年に数回一人イベントしています♪

次の花屋さんへは
シンビジュームの事でご相談に
2月に還暦のお祝い会があって
6名の方に職場からプレゼントするんですよ。
シンビと言えば時期はもうそろそろ終わるのでどうかと・・
ラッピング込みで4000円くらいなら可能でしょうとお返事を頂き
6鉢注文して配達もしてくださると。

そんな話の間に入荷されたばかりであろうカトレアが・・
黄色・ピンク・赤とどれも品種名のラベルがちゃんと立ててある良いお品。
とても迷ったんだけど、胡蝶蘭を買ってしまったばかり
泣く泣く帰って来ました。

ミニバラはこのまま一回り大きな鉢に植え替えベランダの陽だまりに。

『バラ買ってきたの??バラだったらいっぱい持ってるんじゃないの??』と主人。
いつか主人もパラに洗脳させようと思っているのだけど
なかなか感染されてくれないのです^^;





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

繰り返し咲くモスローズ
予約してある品種ですが
調べてみるととても良い品種のようです。

昨日の日記にも書きましたが、借りてきた本には詳しく掲載されていました。

まず一季咲きが多いモスローズの中でも
繰り返し咲くというのは魅力ですね(*^-゚)vィェィ♪ 

繰り返しと言うと思い浮かべるのが
“ブラッシュ・ノワゼット”。

ブラッシュ・ノワゼットは、咲いては切り咲いては切り
四季咲と言うより年中咲いていますが
アルフレッド・ドゥ・ダルマはどうでしょうか

そしてこの品種は別名 ムスリーヌと呼ばれているようで
その名の方が有名かなぁ・・どうでしょうか??

ソフトピンクの花色で、中輪・ディープカップ咲き
香りはダマスクの強香

モスローズは濃いピンクや紫がかったピンクが多いと感じていますが
花色も柔らかい色合いで私の好みです。


育てるのがとても楽しみになったのですが
一つ困った事も・・・(T_T)

モスローズを調べていて、予約した品種外にも欲しくなってしまいました。
発送前日までは追加注文が可能とのこと・・・
既に5つのモスローズを注文したのに、また追加してしまいそうです。。
善と悪が隣り合わせているようで
私の心の中では
“追加すれば??”
“駄目だよもう場所ないし・・5つをちゃんと育ててからだよ”
と葛藤が続いています。
早く届いてしまわないといつクリックしてしまうか・・・

バラ好きさんならご理解いただけると思いますo(*^▽^*)o~♪





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

大好きモスローズ
いつからかモスローズの魅力にとりつかれ
春に届く苗を予約したのは去年の事。

モスローズって一体どのくらいの品種があるんだろうか・・・?
一季咲きが多いけど、返り咲きや繰り返し咲く品種は無いのだろうか・・・?

そんな疑問を持ちつつ図書館へ。
そしてバラの本をまとめてたくさん借りてきました。












たくさんのバラが載っていて、育ち方も詳しく掲載されています。
バラの図鑑と言うとお値段が張る・・と思われがちですが
これなら買える!と思うものも
←もちろん6000円を越える本も有り、こういった本は借りるべきですね♪

年末にはを買って
この本は良いなぁと感じています。
図鑑のようにたくさんの品種は掲載されていませんが
ちょっとしたコツや、こんなことも出来るのか・・と他の本には無い面白さもあります。
それに買ってもいいかな・・と思うお値段ですのでね。


さてさて本題のモスローズは一体何種類くらい存在するのだろうか?と言う疑問ですが

17世紀の終わりごろ出現し、250種類近い品種があるのだとか・・・

『MODERN ROSES ⅩⅠ 』に掲載されているんですって。



これは是非是非見てみたいものですが、買えるお値段ではないですね!!
ビックリです。
この本を買うなら、苗を買いますわ~~(*^-゚)vィェィ♪ 

私が借りてきた本の中でも、モスローズは数少なく・・・
今まで調べた事のある品種、既に予約してあって春に届く苗
そんな品種も含め33種類のモスローズを見る事が出来ました。

調べてみると返り咲き・四季咲(繰り返し咲き)もあって
モスローズでも十分に楽しめそうな気配。

250種類全部を見たり調べたりは出来ないにしても
この先どのくらいのモスローズを知ることが出来るか・・・
そんな楽しみも★(*^-゚)⌒☆Wink!

モスローズ専用のノートを作って書き出してみたりしています。
日本語訳の品種には読み方がいくつかあるので
これは同じだった・・・なんてのも存在してややこしいです。

予約してある品種を含め、気になる品種はご紹介したいと思っています♪


それからカテゴリーたくさん追加しました。
私自身、育てているバラの品種名を全部覚えていられなくなってきました。
同じ品種を育てているって方との交流も出来たら嬉しいし!!
もう少し追加になると思いますが、今のところMinを除いてアップしていく予定です。






にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

↑応援ありがとうございます。
ランキングアップはとても嬉しい事ですが
それ以上に嬉しいのが、ランキングサイトを通して
ご訪問いただいたりコメントいただいたり・・・
私はそんな交流が嬉しくてランキングサイトに載せています。



テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

ベランダの模様替え
ベランダの配置次第ではまだ他の品種も育てられるかも・・・
密かにそんなことを考えていました。

ベランダは手すりから下はコンクリートの壁で上からの光しか入らず
場所によっては育ってもやけに徒長してしまったり
育ち方が違ったり・・・

病気も多いんですよね。
体力つかないのかなぁ。。

KIF_0665.jpg


4年前に撮影したものですが、この壁でかなりさえぎられてしまいます。
手すりをもっと下げるとか、途中にガラスを入れるとか・・・
選択肢はあったと思うけど
家を建てちゃえ建てちゃえで、行け行けどんどん的でしたのでね。

P1010071.jpg


リビング内から撮影してみました。
今までは右手の棚が左隅の縦に
その横にアーチを設置していました。

今回は左隅にアーチ、その横に棚・・と全て南側を向けて配置。
左側は東で朝の光、日中には南側の暖かい光、午後には西からの光・・と

ベランダは洗濯物や布団と共存なので、この配置はどうなる事かしら
植物にとっては一番良さそうなんですけど。

棚を南に持ってきたことで、今までは1番上の段だけしか光が差さなかったのに
2段目も使えそうで、バラを増やせそうな予感。
これからは土や空き鉢の場所確保をして春に備えたいと。


そして今日は室内で育てている蘭も水遣りをしました。
最近お友達になった方から、お風呂は意外な湿度のある場所として教えていただいたので

P1010075.jpg


P1010076.jpg



今は月に2度・・程度の水遣りですが、少しずつ成長をしています。
胡蝶蘭は蕾と分かるまでに成長中。
開花が待ち遠しいです♪


P1010077.jpg


日中は在宅仕事をしていましたが、蘭の日当たりも見る事が出来ました。
2月までは決算の処理で在宅仕事も増えますが、家に居ないと見られないことも多くコレって幸せ♪と思うこともあります。

P.S ぼやき・・・毎年税法が変っていて処理が大変。嫌になってしまいますよ~~





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

ミミズ探し
最近は、暇さえあれば土の事ばかり気にしている。
枯葉と公園から取って来た腐葉土っぽくなった土、これに米ぬかをフリフリして
他にも何か出来ないか考えて・・・

そうだ!!と思いついたのはミミズ。

屋上の作業でミミズを見つけることがありますが
これは以外にも鉢の中ではありません。
排水溝に詰まった土や枯葉
雨水が流れず主人に怒られて以来、なるべく気にして掃除する事にしています。

掃除中に排水溝に流れて枯葉でせき止められた土の中で発見する事が多いのです。
ミミズは働き者・・・
土を良くする・・・
そんなことを聞いたことがあって、ミミズは発見するたびに私のバラの鉢へ投入。

先日の公園で白くなった腐葉土を探して以来
公園デビュー出来た私は、ミミズを探しに行く事に♪

今日は午後から晴れていましたが、冬の日照時間は限られていて
午後4時30分には日も陰り午後5時には真っ暗。。

今日はピアノのレッスンで帰り道には学校帰りの娘と一緒になりました。
娘にこれから公園へ行くことを告げると、娘も行きたがり
帰り道が一緒だった2人の男の子も一緒に行くことに。。

こうしてミミズ探しへと向かいました。

どこに居るだろうか・・・
先日掘って探した所に居た気がする・・

公園の作業場の脇にあるU字溝
枯葉がたまって腐葉土が出来ている様子。
ここなら・・と探すと、居る居る~~♪

すごく太くて大きい!!

シャベルで掘ってビニールへ入れるまでにはバタバタ暴れる感じで元気。
→でも気持ち悪かったぁaicon_bbs13.gif


20以上は捕獲できた所で、一輪車練習中の娘の所へ。
主人も付き添っていたので、私は帰宅し早速屋上へ。

バークチップをどかして、用土を少しホジホジ
一鉢に一匹ずつ入れました。

どんな効果があるのか
私の鉢の中でも生き続けられるのだろうか・・
そんな疑問もありますが、まずは試してみて~~

このところ出不精の私もスッゴク行動力に溢れています。
元々思い立ったら吉日派なのですがね(*^_^*)






にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

ビューティーの名にピッタリ♪
バフビューティー
オールドローズでもツルバラのように大きく育ちました。
コレに似た成長を見せてくれたのが、ブラシッシュ・ノワゼットですが
バフビューティーはしっかり大きくと言った感じ。

こんなに可愛い色合いの花色だとは思わず買った新苗でしたが
育つし色は美しいし、ホント名前の通りでした。

保険にと、挿した枝もしっかり育ち
来年は2箇所で楽しむ事ができそうです♪

でもこのバラは棘が鋭いですよね~~
年中引っかかって!!
棘も真っ直ぐではなく、曲がっているので
引っかかり食い込み~~刺さるととても痛いです(〃∇〃)

P1010007-1.jpg


最近まで頑張って蕾をつけていましたが、今は枝だけでツルバラのように誘引してあります。
この画像の色合いも秋ならではの色合いで、また今年の秋にはこんな色合いを楽しめるかと思うと楽しみです。

  



年も開け、色々な所で福袋を目にしますが
バラの福袋!!とっても気になりますよね~~

いくつかピックアップしてみたいと思います。

    
  

去年の暮れになってから予約してある苗もあるというのに
福袋なんてやめてください!!
また欲しくなってしまいます(〃∇〃)

なんて言いながら内容を見ては、これはお買い得!これはちよっと探せばありそうなどと・・
  

今年こそは・・と思っているバラは↓

  

色合いを見てみたいバラは↓

  

名前で選ぶと・・↓







にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

牡蠣の殻で・・
牡蠣の美味しい季節です。
私は職業柄、牡蠣の殻で手を切るなど嫌な事ばかりなのですが
昨日の日記の延長線上になるかもと
牡蠣の殻を土作りに使うことを考えて見ました。

ちょうど明日は燃えるゴミの日で、まとめてある牡蠣の殻を屋上に持ち帰りました。

牡蠣に限らず、貝類の殻を使う方も結構いらっしゃると思いますが
気をつけなくてはいけないことがありますよね。

そう“塩分”
海のものですから、絶対塩分が含まれていて塩ヌキをしないといけないということ。

この点については3月くらいまでかけてゆっくり水につけておくことで塩を抜ければと考えています。

発泡スチロールに牡蠣の殻を並べて水をはってきました。
(ちょうど並べたところで雨が落ちてきたので、水を半分にしておきました♪)
雨水も利用する事でお金もかからないかな~~
時を見て水が一杯になっていたら空けたり足したりを繰り返すうちにきっと塩が抜けてくるかと。

牡蠣の殻は“ランチュウ”を育てている方に欲しいといわれたり、陶芸家であり格闘家の藤原組長に差し上げたり・・以前からとても興味ある素材でした。

義父も金魚の水槽に入れたりと、使っていますのが水を綺麗にする事かも期待できるようなんですよね。
仕事では本わさびを保存する際に、タッパにわさびを立てて入れて空いたスペースに牡蠣の殻を入れて
わさびが倒れないように、そして保存する際に入れる水も傷まないようにと
良い効果があります。

良い事ばかりではないのが仕事ですが、こんなときは家業に感謝かなぁ♪

牡蠣の殻の他に、赤貝の殻もありましたが
これはまた別の機会にと思っています。
どちらかと言うと殻を砕くのには牡蠣の方が砕きやすそうで・・・

塩が抜けたかはどう調べたら良いかと思いましたが
いつかはってある水を、なめる??
3月ごろになったら一度水を全部換えて、綺麗な水で半日くらい置いてなめてみようかと。
塩分チェッカーを買うんじゃもったいなくてね。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

良い土をつくろう
一概に良い土と言いますが、高くて素晴らしい事がうたってある土を買うのは嫌です。

どんな土が良い土と言えるのか・・・
そんなことから考え始め、いくつかのキーワードにたどり着きました。

『ぼかし肥料』『日本バラ園』『米ぬか』

何を言おうとしているのかさっぱり分からないキーワードですが
良い土を作るためには自然の状態に近くする事。

そう。山や林のふかふかの土。

キーワードを手探りで検索して
何度かお邪魔したyukikoさんの庭造りの愉しみを思い浮かべました。

ぼかし肥料を使って良い土をつくっていらっしゃるyukikoさん
BBSにお邪魔したのは昨年でしたが、今年こそ何か1つ取り入れて減農薬を目指したいなぁと。

とても興味を持ったのは『有効微生物のかたまり”はんぺん”』
雑木林で採取したとありますが、私の身近にあるでしょうか???
数年前までは区の無料配布していた堆肥の中に
“はんぺん”のようなものがあった気がしますが
配布もしていないようだし、当時貰ったものはもうないし

仕方がなく雑木林に近い状態の場所を思い浮かべ、近所の公園へ出かけてみることに。
普段公園へは遊具目的で行きますが、今回は木と枯葉のたくさんある風景を思い浮かべ行きました。

何だか愕然としてしまいました。
公園は区の整備で枯葉を集めたり剪定する業者が入っているとは知っていましたが
想像していたフカフカの腐葉土の上を歩くことは出来ません。

人の入らなさそうな奥まった場所
風の吹き溜まりになりそうな場所

自転車を押しながらシャベルとビニール袋を持って歩き回りました。

微生物がたくさん入っていそうなフカフカの土・・・
全然見当たりません。

シャベルで掘り起こすとタバコの吸殻やゴミ。
お目当ての白く菌の張った土はどこに・・

これなら使えるか??と偽腐葉土のようなものを少し持ち帰りました。

東京23区でも一番田舎なのにやっぱりコンクリートとアスファルトで覆われているんだと実感。

職場でお散歩好きのお客様に、この白い塊を探した事を話してそんな場所を知らないか聞きましたが
みんな『うーーん』と考え込んでしまって
あそこは?と出てくる場所は何処も誰かの土地で、山に入り作物を盗む盗人と間違われかねません。

公園から少し持ち帰った腐葉土を使って、試しに米ぬかをフリフリ。。
今後どんな風に変化していくでしょうか・・


そうそう、米ぬかでも一つ困った事が
米ぬか買ってきて~~と子供に頼みましたが、スーパーには無い。。
塩や唐辛子が入ったぬかみそを作るぬかだけが売られていると。。
塩が入っていたら大変だし・・と自分で買いに行き、やっとみつけました。


公園で取って来た土、屋上を掃いた時の落ち葉、米ぬか
何層かになって、白い良い菌で覆われる日は来ますかねぇ??





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

あけましておめでとうございます。
新しい一年のスタート

相変わらず初心者ガーデナーですが
今年は自分流を取り入れつつ、ガーデニングを楽しみたいです♪

ピアノブログでは年末に1年を振り返って反省と目標を立て
意識向上で自分の心を再確認。

こちらでも今年のガーデニング目標を立ててみたいと思います。

また1年よろしくお付き合いくださいませaicon_bbs14.gif


目標と言ってもそう品種を増やす事はできません。
お庭があったらなぁと、本来の姿ではないバラたちを見るたびに思います。
地植だったらもっと伸び伸び育ててあげることができるのでしようが・・・
せっかく私の子になったバラたちと、仲良く気持ちよく過ごしたいです。

バラは難しいと思ったのはウドンコ病でしたが、薬剤を上手に使うことが出来るようになり
手探りのバラ育てが始まった私でした。
昨年は薬剤の力も借りつつ、減農薬にもチャレンジ。
大きな一歩だったと思いますので、このままいかに薬剤を減らし自然のものを使うかということにこだわって行けたらいいなぁと思っています。

そしてその中の大きな一つに
『手抜き』という事を加えてみたいです。

うんうん。

言うのは簡単だけど、私ってどうも凝り性で
気になったら昼夜問わずとことん・・・

そんな風ななれるのもバラのお世話が楽しいからですがね。


今年は何をどんな風に取り入れて綺麗な花を咲かせるか・・・
楽しみになってきました。

私の土作り
どう変っていくでしょうか~~
私自身とても楽しみでワクワク探検を始めています。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

sakurairo

Author:sakurairo

アクセス解析


屋上とベランダの小さなガーデン


ガーデニング+雑貨の小さな世界をお届けできたら嬉しいです。


お気軽に足跡残してくださいね♪

最近の記事
カテゴリ
おともだちリンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセス解析
バラ苗販売関係
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
BGMラフマニノフ  
楽興の時op16-3
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。