スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
牡蠣の殻で・・
牡蠣の美味しい季節です。
私は職業柄、牡蠣の殻で手を切るなど嫌な事ばかりなのですが
昨日の日記の延長線上になるかもと
牡蠣の殻を土作りに使うことを考えて見ました。

ちょうど明日は燃えるゴミの日で、まとめてある牡蠣の殻を屋上に持ち帰りました。

牡蠣に限らず、貝類の殻を使う方も結構いらっしゃると思いますが
気をつけなくてはいけないことがありますよね。

そう“塩分”
海のものですから、絶対塩分が含まれていて塩ヌキをしないといけないということ。

この点については3月くらいまでかけてゆっくり水につけておくことで塩を抜ければと考えています。

発泡スチロールに牡蠣の殻を並べて水をはってきました。
(ちょうど並べたところで雨が落ちてきたので、水を半分にしておきました♪)
雨水も利用する事でお金もかからないかな~~
時を見て水が一杯になっていたら空けたり足したりを繰り返すうちにきっと塩が抜けてくるかと。

牡蠣の殻は“ランチュウ”を育てている方に欲しいといわれたり、陶芸家であり格闘家の藤原組長に差し上げたり・・以前からとても興味ある素材でした。

義父も金魚の水槽に入れたりと、使っていますのが水を綺麗にする事かも期待できるようなんですよね。
仕事では本わさびを保存する際に、タッパにわさびを立てて入れて空いたスペースに牡蠣の殻を入れて
わさびが倒れないように、そして保存する際に入れる水も傷まないようにと
良い効果があります。

良い事ばかりではないのが仕事ですが、こんなときは家業に感謝かなぁ♪

牡蠣の殻の他に、赤貝の殻もありましたが
これはまた別の機会にと思っています。
どちらかと言うと殻を砕くのには牡蠣の方が砕きやすそうで・・・

塩が抜けたかはどう調べたら良いかと思いましたが
いつかはってある水を、なめる??
3月ごろになったら一度水を全部換えて、綺麗な水で半日くらい置いてなめてみようかと。
塩分チェッカーを買うんじゃもったいなくてね。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

sakurairo

Author:sakurairo

アクセス解析


屋上とベランダの小さなガーデン


ガーデニング+雑貨の小さな世界をお届けできたら嬉しいです。


お気軽に足跡残してくださいね♪

最近の記事
カテゴリ
おともだちリンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセス解析
バラ苗販売関係
カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
BGMラフマニノフ  
楽興の時op16-3
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。