スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カトレア(バナナちゃん)と、名称不明の黄色ちゃん
imiさんにお名前を付けていただいたカトレア。
バナナちゃんです。

2つ目の鉢も開花しましたので、快晴の空でパチり(*^_^*)

KIF_3978-1.jpg


KIF_3702-1.jpg


↑蕾のころはホントバナナが3房!!

この子は株分けしていくつも育てています。
バックバルブは捨ててしまえば・・と思うのですが
もったいない病に取り付かれている私。
毎年せっせとバックバルブも新しい鉢に植えてしまいます。

2つの鉢がバックバルブを切り離し、4つの鉢に・・
掛け算の世界になってしまいますから、今年こそはどなたかに差し上げないと・・と思っています。

KIF_3976-1.jpg


KIF_3974-1.jpg

↑この子は去年にやってきたニューフェイス。
お花は初めてで、ドキドキ!!

話は変りますが・・・

今年はハーブも取り入れたい(*^_^*)
いくつか気になる品種と、屋上のプランターでも育てられそうなものを
ピックアップ。

■タイム(コモンタイム、ガーデンタイム)


殺菌消毒液として使えそう。
草丈は最低が10センチほど

■ローズマリー(マンネンロウ)


消毒殺菌、美容。煮出し汁は、家庭の殺菌消毒剤
草丈最低は20センチほど

■セージ(ガーデンセージ、コモンセージ)


『長生きしたければ庭にセージを植えなさい』と言う諺がある。
強壮、解熱、殺菌。
煮出し汁はフェイシャルスチーム。
草丈最低は30センチほど

■サボりー(キダチハッカ、ヤマキダチハッカ)


消毒剤。健胃効果のあるティーは、うがい薬・化粧水としても利用可能。
草丈最低30センチほど

■サントリナ(コットンラベンダー、ワタスギギク)


防虫効果。ラベンダーの仲間ではない!
草丈最低30センチほど

屋上だと風が強いので、草丈の高くなるものは×
煮出したりして、散布してウドンコ対策に使いたいなぁ♪

サントリナはハーブとは知らず、今年お花屋さんから連れてきていました。
来週は義父と二人、安行へお花屋さんツアー。
リストを書き出して、お目当てのハーブが見つかることを祈ってます♪




にほんブログ村 花ブログ 蘭園芸(らん)へ
応援ありがとう!!

スポンサーサイト

テーマ : 洋蘭が好き★
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

sakurairo

Author:sakurairo

アクセス解析


屋上とベランダの小さなガーデン


ガーデニング+雑貨の小さな世界をお届けできたら嬉しいです。


お気軽に足跡残してくださいね♪

最近の記事
カテゴリ
おともだちリンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセス解析
バラ苗販売関係
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
BGMラフマニノフ  
楽興の時op16-3
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。