スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初めての草もの盆栽つくり★
まるで台風のような荒れ模様の東京。
一体どうなってしまったのだろうか・・

1.5メートルの奥行きがあるベランダは
窓まで雨が吹付け、ベランダのサンダルもびしょぬれです(T_T)

強風で飛ばされてしまう心配もあり
確認してきましたが、ベランダは大丈夫。
屋上では、2鉢倒れていてバークチップが散乱していました。

元に戻しても、また倒れるので←経験ですよね~~
倒したままにして戻ってきました。

今日は義父から分けてもらってものを使って
草もの盆栽をご紹介。

盆栽がある生活は同居して以来ずーーっとですが
私が作るのは初めて。
まだ義父にも見せていません。

一足先に見てくださいね♪

KIF_4059-1.jpg


↑ツクシカラマツ

葉っぱがオダマキの様なんですよ。
しっかり苔もはりつけましたが、この鉢いっぱいになるのには数年かかります。

KIF_4063-1.jpg


↑ワレモコウ

鉢がないんだ~~と言うと、義父が使って良いよと
鉢の片つけてある場所から好きなものを選ぶように言ってくれました。
こう言った在庫(笑)あっての作品です。
まだ葉も開いていないため、どこに植わっているか・・
分かりにくいですがね(*^_^*)
大仏の頭のような模様の鉢をお楽しみいただければ~~

KIF_4044-13.jpg
KIF_4061-1.jpg


↑あやめ

正式な品種は分かりませんが
背の低い青系の花です。

以前鉢から取れてしまっていたものが、プランターで育っていました。
面白いと思う素材だったので、流木と鉢の2つを作ってみました。

KIF_4058-1.jpg


↑親株の様子。
開花までもうすぐ??
月に2回くらいは鉢を回転させ、満遍なく陽にあてています。


ひとくちに盆栽と言っても
四季折々の草花で楽しむ事もできます。

今回作ってみて、必須アイテムは苔かな・・と思いました。
『ハイ作りたてのホヤホヤです。』では味が出ない
そんなところでしょうか。

義父には水曜に見せる予定。
さてさて・・どんな評価でしょうか?

草もの盆栽の場合、鉢は丸を使うといいよってアドバイスを頂きました。
鉢合わせ・・そんなことも大きく関係するようです。




今日もお付き合いください。
『あなたのお名前は?』
多肉植物の名前が分かりません。

ご存知でしたら教えてください(*- -)(*_ _)ペコリ 

KIF_4040-1.jpg

脇にたくさん子供が出来ていくようです。
鉢は・・・『さざえ』です~~

KIF_4041-1.jpg

セイサリュウ??
本で見たら似ているのですが・・




にほんブログ村 花ブログ ベランダガーデンへ

スポンサーサイト

テーマ : 草花
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

sakurairo

Author:sakurairo

アクセス解析


屋上とベランダの小さなガーデン


ガーデニング+雑貨の小さな世界をお届けできたら嬉しいです。


お気軽に足跡残してくださいね♪

最近の記事
カテゴリ
おともだちリンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセス解析
バラ苗販売関係
カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
BGMラフマニノフ  
楽興の時op16-3
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。