スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お祭り&ガーデニング読書
こんばんわぁ☆

晴れましたsky06.gif

というより、酷暑でしたね。

やっぱり夏なんだ!!


今日は子供と学校のお祭りへ。
焼きそばにカキ氷。
子供は年に一度の行事ではしゃいでいましたが、私はと言うと
拭ってもあふれ出す滝のような汗と戦っていました。

朝から体調が思わしくなかったのですが・・(風邪引いたみたい。。)
喉が痛くて、勝手に出てくる鼻水
あまりの暑さに一時は忘れておりました。

バザーもあるとのことで、売れ残ったりすると可哀想だし
見せていただいて、いくつかはご協力と思っていましたが
思いのほか良い品をゲット。

①アロマのろうそく
KIF_5903.jpg

象とハートの陶器に入っていますが、貝やビーズも可愛い。
香りはバニラとオレンジって。
暫くは飾って楽しんで、いつか点火してみよう!!

これは1つ10円。

②マッサージオイル
KIF_5904.jpg

箱の外側には何も書いていなくて、ビンも回転してしまっていて
何が入っているのか・・暫く箱を揺らせたりして確認しました所
マッサージオイルが2瓶
VANILAとFRANGIPANIって書いてあります。
FRANGIPANIってなんでしょうか・・後で検索してみよう(*^_^*)

これも10円。

③ドライフラワーセット
KIF_5905.jpg

ガラスの花器が気に入りまして。
ホントは良く分からないまま購入しましたが
千趣会のはなプチシリーズのようで、ドライフラワーを作るキットとガラス花器でした。
これは可愛いなぁ♪
KIF_5906.jpg

↓このように作るんだって↓
KIF_5907.jpg
KIF_5908.jpg


こちらは50円。

④丸い塗りのお盆
これはお写真をアップするまでも無いので省略しますが
三男が一番最初に見つけてまいりました。

J君“これ良いネ!!”
私“これを買うって言うことは、お手伝いするってことだけど良いの??”
J君“良いよ、僕手伝うモンね”

直径30センチほどの黒い塗りのお盆は
本日の夕食時J君の手で、キッチンと食卓を往復し大活躍。

たった120円でコレだけのものを買うことが出来て
大満足の私(J君)



図書館へ本の予約をしている私。
少しずつ“ご予約の図書が入館しました。”という連絡をいただきます。
ネットで予約できる手軽さも手伝って、予約枠は既にいっぱいでーーす。


バラ―世界のローズガーデンを訪ねて

ナポレオン皇帝の奥様がバラを集められた・・と何かで読んだことがありましたが
その辺りからのお話がしっかり書かれています。
バラの品種についても満載で、ORの中でもレアな品種がたくさんあるなぁ。

もちろんルドゥテのバラも。
私のハートを釘付けにしている、イングリッシュローズまで
読み進めるのが楽しみな内容です。


ナチュラルガーデニング―庭から私がいただくもの (Vol.3) (Gakken interior mook)

こちらは、思わずため息が出るようなガーデニングスペース。
ハーブを使った手作り石鹸など・・
そして、素敵なガーデニングアイテムを扱うショップまで。

バラのためにどんなベランダに変化させていくか
これが目標の私ですが
バラだけでなく、グリーンを色々取り入れて
バラだけでは出す事のできない風合いがあるんだと実感。

観葉植物、多肉植物、宿根草
上手に取り入れて、落ち着く場所にしていきたい。



今日は待っていた夕立が。
ほんの一時の雨ですが、恵みの雨となったことと思います。
少ない雨量だと、余計に水遣りを急ぐ必要が・・と気になることもありますが
結構まとまった量だったかな??

今日こそ噴霧器片手に、木酢液を散布しよう~~

レシピは単純に“にんにく”“黒糖”ですが、次回は米のとぎ汁を使いたいと。

私は職業柄たくさんのとぎ汁を入手できます。
朝にはほぼ“2升”の米のとぎ汁が・・
夕には“1升”程度。

これを4リットルのに入れて持ち帰ります。

2升でも1升でも・・一番初めの濃いとぎ汁だけをゲットするのですが
ペットボトルは2回も使えば、ぬかの油で白くなってしまいます。
この暑さの時には繰り返し使うとカビまで・・(カビが出たら擦って洗いますが指が入らず洗いにくくて)

とぎ汁を使って水遣りをしていましたが、散布することも良いとimiさんから教えていただきました。
とぎ汁なら毎日捨てるほどたくさん出るので
これを利用しない手は無いと思います。

~とぎ汁を水遣り代わりに与えていて感じたこと~

土の表面が固くなる
これはHPでも書いてあったのを見ましたが
与えすぎも良くないのかな・・そして夏場は肥料を控えめにとも言いますし
7月に入ってからは、とぎ汁の持ち帰りは控えめにしていました。

どんな使い方が良いか・・お知恵を拝借しながら、私も実験し続けてみる事にしたいです。

畜圧式噴霧器だとつまりそうですが・・散布もしたいです!!aicon_bbs14.gif

KIF_5891.jpg
挿し木をしたのだけど、何の品種だったか・・忘れちゃったバラ。
香りはブルボン系・・花と色合いは、ラ・フランス。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ


スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

ベランダ&バルコニー作りを楽しむ■読書■

バルコニー & ベランダ作りを楽しむ! ~外に広がるもうひとつのリビングを (定年前から始める男の自由時間)

右上のサブタイトルが気になる    男じゃないし・・定年前でもないし・・

広めのバルコニーが中心に掲載されています。

私のベランダにはちょっと合わないし
ココまでは考えていないんだよなって感じ。
屋上だったら使える技もたくさんあるのだけど
義父との共存では、異色の盆栽&バラ・・
デッキやパーゴラノ設置を考えると、義父の盆栽の良さにはマイナスとなりそう。
屋上はなるべくこのままで・・ね。

でも、ベランダの条件をチェックでは
とても参考になることが書かれていました。

自分のベランダは一体どの程度の大きさで
どんな陽がさすのだろうか?

実際にスケールで計ったり、建築設計図をひっぱり出したり・・
自分のベランダを知ろう作戦決行です!!

■奥行き

家を建てる際には、ベランダ1500ミリと書かれていたように思っていたが
これが実際計ってみると全くの計算違い。
床は奥行き1200ミリ+サッシ部分100ミリ+フェンス(壁の厚み)200ミリ
合計が1500ミリだったのだ。

■長さ

図面には8550ミリとあるが、両側のフェンス(壁の厚み)が各200ミリあるので
実際には8150ミリとなる。
8メートルくらいと思っていましたがこれは正解。

■フェンスの高さ、フェンスの素材

フェンスって色々ですよね。
私の家は見た目良いですが、植物を育てたり
風の通り・足元への光を考えると失敗したなぁって思います。

壁が手すりまでそびえていてこの高さが830ミリ
手すりの高さが320ミリ

マンションなどでは壁には一部ガラスや網目部分があるものも見られますが
私のベランダには一切そのようなものは無く、一面壁なのだ。
KIF_4973.jpg
歩道から見た私のベランダ
ピエールが満開の頃

KIF_4860.jpg

手すりの真下は、真夏でも陽がさしにくい(T_T)
そこでこの写真のように、台になるものを置いて
その上に鉢をのせています。
これで手すり付近までの高さがあれば十分日に当ててあげられるのだ。

■ベランダの屋根

屋根の無いベランダって・・と思っていたアパートの時代。
雨が降ればすぐに洗濯物は濡れてしまいます。

今のベランダはベランダの奥行き分の屋根があるので
洗濯物にはとても安心した場所。
少々の雨なら家の中よりずっと乾く事もある。

でも植物を育てる事を考えると・・
屋根の分だけ光が当たらないのでしょうね。

ベランダの実寸と形状が認知できた事で
次に太陽と自分のベランダを考えてみる。

日当たりの変化について書かれている図を見ると
夏は真上から太陽が光を当て、ベランダの一番外側に当たる。
春と秋はベランダの中央へ当たり、太陽はと言うと夏より少し下に位置している。
冬はと言うと、春秋より更に低い位置に太陽があり
光は弱いがベランダの奥から室内まで陽が差し込む。

他に排水溝の位置、傾斜のある場所、マンションなどでは避難口など・・
私のベランダでは排水溝は両サイドに位置して
部屋からベランダ手すりに向かって幾分か傾斜が取られている。

これは完全に洗濯を干す場所、物を置く場所・・
そんなベランダである事が判明。

こんなベランダを、出来るだけの緑で飾って
洗濯物との共存。
時々干す布団の通路・・

我侭がどこまで叶えられるかしら??

望んで努力すればいつか叶うと言う事
ピアノを通して実感しつつある私。
ベランダガーデニングではどうなのだろうか。

今後少しずつ取り入れたいことも交えて
またアイデアを出して行きたいです☆

※みなさんからのアイデアも大募集です~





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ





テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

ベランダの庭 12ヶ月 またまた読書中


ベランダの庭12カ月

ベランダと言う限られた空間をどうしたいか
考えさせられる本でした。

私の頭の中でベランダの配置図が出来ていないこと
そして日光が四季によって当たらなくなること。

人の動線を考えると
どうしても今の配置を代えないと。

筆者の独特の表現だったり
“あーそうそう”と頷けることだったり
良き理解者を得たような気分でした。

1月の植栽計画から始まって
12月の師走のバラまで
とても共感したり実践してみたい事が多い内容でした。

タイトルが似た本で


コチラからパロっていると書かれているので
コチラの本も読んでみたいと予約中。

まるで勤勉な読書家にでもなった感じの私。


庭の楽しみ―西洋の庭園二千年

コチラも筆者お勧めの本



美しすぎる表紙のコチラも手にとってみたいわ♪

KIF_5203-1.jpg
春のブライダル・ピンク

予想を超えた美しさだったけど、鉢はテラコッタでは乾きすぎる気がする。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

まだまだ続く読書!!■虫といっしょに庭づくり■
キャーと言いたいのを我慢して
防御の体制を取る私。

屋上のバラが増え、今まで見かけなかった虫たちがやってくるようになりました。

先週のこと
娘が図書館へ本を返しに行く・・というので
同行して私も一冊借りました。


虫といっしょに庭づくり

この本で虫について勉強中です(*^_^*)

コガネムシがやってきてビックリしたのもつかの間
最近はクマバチを見かけるまでに

東京のこんな屋上にもやってくるなんてね・・
そうビックリしてばかりいられませんので
どんな虫なのか調べています。

クマバチ君の印象は・・

・黄色が入った黒い塊
・スゴイ音でやってくる
・スピード違反!!
・花が好き?

スズメバチと同じと思っていたら、花が好きな蜂で
性質は優しいのかな・・
長男は虫好きなので、即反応してきて
色々と教えてくれました。

クサカゲロウも見かけて
益虫だけに、また見てみたいなぁと。
KIF_5373.jpg


とても綺麗な虫で、卵の状態もとても変わっているのだとか・・
また会えますように★(*^-゚)⌒☆Wink!




にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ




テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

イングリッシュローズ図鑑
バラが好きな方なら、手にとって見てみたい本の1つ。
イングリッシュローズ図鑑



念願かなって
やっと読んだり、うっとりしたりの日々です。

イングリッシュローズってこんなにもたくさんの品種があって
すごく心惹かれてしまいますね。

私ももう増やさない・・なんていってばかりですが
次に買うなら・・といくつかの品種にチェック~~

品種にあう仕立て方なども書いてあるので
とても興味深く。
一度ざーーっと読んでから、鉛筆片手にφ(..)メモメモ

とても参考になりますね。


少し前から気になっている品種
“ストロベリーヒル”については、出版後の作出なのか
書かれていませんけど
これも何かの縁。
たぶん近いうちに私のところにやってきそうな・・
そんな印象を持っています。

KIF_5756.jpg

KIF_5755.jpg


また少し変化している屋上。
ベランダに有った花台を屋上で使うことにしました。
風対策でしっかり固定する必要がありますが
とりあえず使えそう!!

目的は・・
クレマチスの誘引です。
棚としては使わずに(ボロなので)
誘引してオベリスク代わりにでもなれば・・と思っています。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ




テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

ガーデニンググッズ!買っちゃいました(*^_^*)
またしても更新が滞ってしまいました(*ノωノ)

人工芝のお掃除から始まったメンテナンスは
義父にも伝染して、二人して“やりっぱなし”のガーデニングから脱却しつつあります。

今日はお手入れグッズをご紹介

デッキブラシといえば
こんなものを想像しますよねぇ。

私も職場の床掃除の際は腰が痛くなるほど擦っていますが

ブラシの部分が↑のように金属製のものがあるんですね。
知りませんでした。

職場のお客様が、道路の線を引く仕事をされているので
教えていただいて1つ譲っていただきました。

これがあれば、コンクリートの黒ずみも一発で綺麗になりそうで!!

鉢を直接置いて跡になっているところ・・
綺麗にしたいわぁ。

それから
ベランダに置こう!!と一大決心をして買いました。
KIF_5677.jpg


灯油のポリタンクや、各種用土
薬剤や肥料・・
たっぷり収納できて買って良かったと・・

それでまたしてもベランダ掃除と片つけに専念しているところなんですよ(アハハ)





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ




テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

sakurairo

Author:sakurairo

アクセス解析


屋上とベランダの小さなガーデン


ガーデニング+雑貨の小さな世界をお届けできたら嬉しいです。


お気軽に足跡残してくださいね♪

最近の記事
カテゴリ
おともだちリンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセス解析
バラ苗販売関係
カレンダー
06 | 2008/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
BGMラフマニノフ  
楽興の時op16-3
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。