スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2分の1の成人式/屋上風景/セージとラムズイヤーと

ご訪問ありがとうございます♪

夜に雨が降り、今日も水遣りはパス。
手間が省けるのは良いけれど、真夏の1日二度の水遣りを考えると
ちょっと寂しいこの頃。

真っ赤に色づいたブルーベリーが葉を落とし始め屋上風景もすっかり変化してきました。

第1章 2分の1の成人式

この言葉・・
子供が学校に上がってから知りました。

今日は3男が10歳。
10歳と言うことは成人式を迎える20歳の2分の1。
それが学校で言う『2分の1の成人式』だそうです。

もう10年なんだ・・
1998年11月26日
私は朝から少しお腹の様子がおかしいと気付き
次男の保育園への送りを主人に頼んだ。
一応病院へ電話はしたが、行ってからの時間が長いと辛いという事は
長男・次男のお産で痛感した事で
しばらく様子を見てから行くことにして
のんきに仕事をしていました。

支度を整え病院へ行くと主人もこのときは立ち会うと言って待っていたのですが、義父に電話を入れて来ると・・
私は待てずに陣痛が来て、生まれてしまい立会い分娩は出来なくなってしまいました。

あれから10年。
長かったようで、あっという間だったようで・・
3男は『お母さんと結婚する』と言い続け
いつまで言ってくれるだろうかと大きくなっていくことに嬉しさと寂しさと。

今日はそんな3男の出産の思い出と共に誕生会をしました。

第2章 屋上風景

随分と様変わりしました。
確かに何かが変っていて、私にとっては大なり小なり収穫がありました。

綺麗に咲くバラ、いやいや手が掛かるバラ
色々なバラとのお付き合いからこのブログも1年を迎えることとなりました。

特に親しくしていただいた皆様には感謝の気持ちで一杯ですが
私がまったくの無知で、ご迷惑をお掛けしたにもかかわらず快くお付き合いしてくださっている方も。

みなさんとの楽しい会話から色々なヒントを得て
ガーデニングもより楽しいものとなっております。
ありがとうございます~KIF_8093-1.jpg
咲いているお花はラ・フランス・・最後に会えて幸せ♪

第3章 セージとラムズイヤーと

このところ時期はずれの読書を楽しんでいます。←読書は秋でしょ~~
一度読むと楽しくなって続きが気になるのが読書。
これも何かの縁・・しばらくは堪能しますとも(*^_^*)

そんな中、、特に海外の作家さんでは時折登場する畑の様子。
■ラムズイヤー畑を通り過ぎ
■セージ畑の美しさ

私の屋上ガーデンでは十分に堪能できないと諦めていましたが
これもきっと何か・・皆さんが背中を押してくれたのでしょうね。
いつものお花屋さんからお連れしました。

■アメジストセージ salvia leucanthe

KIF_8049-1.jpg シソ科サルビア属 メキシコ~中米 常緑多年草

まるでフエルトのような・・毛糸のようなモコモコ感のあるセージです。
私の育てているチェリーセージ、白熊くんとも違う質感。
この質感はいつかぜひご堪能いただければ・・お勧めです。

■ラムズイヤー Stachys byzantina  和名 わたちょろぎ

KIF_8050-1.jpg シソ科スタキス属 コーカサス~イラン 常緑多年草

色々な小説で背景に畑が登場しますが
ラムズイヤーの畑・・
私には空想の世界で、それもまたまったくの相違があったことを示しました。

花はどちらかと言うと可愛いとは・・って感じですが、実際咲いてみると感想も変るかしら
そんな植物は多いものね。

ラムズイヤーの畑を通り過ぎた角を曲がり・・
それが何処に通じる道か、小説の世界にどっぷりハマって花後の感想を書きたいと思います。

少しだけ寄り道にお付き合いください。
Rockyさんのお庭で拝見した草ボタン。
私にも出会いがあり、それでも花後の苗にためらう事2度ほど・・
そしたら値下げしていましてなんと300円ほどで入手。

■草ボタン Clematis stans

KIF_8048-1.jpg キンポウゲ科クレマチス属  日本原産 木質落葉多年草 

私の過酷なガーデンではクレマチスが育ちにくい状況。
この子はどう育っていきます事か・・
得意のRockyさん質問攻めになる可能性が大です・・
(その節はどうぞよろしく・・Rockyさん。)

お別れはやはりこの子で
 KIF_8088-1.jpg KIF_8069-1.jpg   
アブラハムダービー(ER)

この子はホント香りが良くて、不調のエブリンの変わりとなってくれていまして・・
私としてはこの子のお陰でどけだけガーデニングが楽しくなっていることか
そろそろ枝だけの屋上と化していく時期。
芳醇な香りはそのままに、花色の美しさに翻弄されそうな私です。


いつも応援ありがとうございます♪
~今日も共感できる何かがあると幸せ~
 にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 


 

 


スポンサーサイト
粉鐘楼/胡蝶蘭/クリスマスローズ

 ご訪問ありがとうございます♪

夜は冷えますねぇ。
日中の鉢周りの温度計は25度をさしていますが、
陽が当たっているからで風のことも考えるとやはりもっと下がるのでしょうね。

PC周りは毎年寒くてファンヒーターを置いての作業。
上からはエアコンの暖かい空気、足元には石油ファンヒーターの温風。
ぬくぬくだー(*^_^*)

快適とも言える今なのだけど、こうしている間にも
“忙しくなったから直ぐに来て!!”と電話があり職場へリターンすることもしばしば。
明日からは宴会も入っているため、夜勤(笑)もあるんだなぁ。

第1章 粉鐘楼

お友達のたまこさん。
とても素敵な粉鐘楼の開花を見せてくださった。

粉鐘楼と言えば、あまり有名でなかったバラのようだが
数年前のガーデニング誌で一躍有名となり育てる方も多くなっている様子。
私もそれに近いのだが、やっぱり病気に弱く雨にも弱いのがこのバラの特長ともいえそうです。

KIF_8044-1.jpg KIF_8045-1.jpg

ウドンコがこびりついているようですが、しっかりと咲きます(笑)
この時期の冷たい空気で花の持ちも良く・・
開花の写真も撮りましたが、最近は手振れが酷くてボツに。
(アル中か??)

ベランダで綺麗に咲いてくれる秋。
来年もこの光があると良いなぁと地質調査後どのような建物が建つか??と隣家を眺める私。

KIF_8046-1.jpg ミニは久しぶりでお連れしました。
とても小さなお花で、超ミニバラ。
一重でとても可愛らしいです♪

いつものお花屋さんで98円でゲッチュ~~


第2章 胡蝶蘭

先日何株あるか数えてリビングに取り込んだ胡蝶蘭たち。
支柱も立てたり、釣り鉢用の針金を作ったり
4間弱のベランダに出る窓は胡蝶蘭だらけとなっている。

KIF_8037-1.jpg 
うわ。洗濯物のハンガーまで写ってしまいました。
然しながら、乾きの悪いこの時期。
こんな同居は当然のことで、その際に花芽を折ったり
葉を乱暴に扱わないように気をつけています。

子供が一番危ないかと思うが、私が株のチェックをしたり水遣りをしたり
そんな時に折角の花芽を折ってしまうこともしばしば。
来年は来年は・・と一度も花を見ていない蘭もあるかも!

KIF_8040-1.jpg またしても手振れ(笑)
一番の優等生ミニ胡蝶蘭の白。
この子は成長も良くて花もしっかり咲かせるの。
値段じゃないって思うのはこの子を育ててホント思う。
2株植えてあって980円だったミニ胡蝶蘭で、もう一株は今年へご板から鉢に植え替えてもう一歩で花芽が伸びる感じ。

蕾もはっきりしているので来月は咲き始めるだろうか。
プロじゃないから揃って咲かせる事は出来ないがそれでも待ち遠しい♪

第3章 クリスマスローズ

何度も枯らしたり、育っても開花がイマイチって子が多いのに
種まきでいつくも株が出来まして、この度他の植物と共にお友達にプレゼント。

先日のワイヤーワークでつくったリースの籠に多肉も植え付け待つこと1月。
今月の半ばにやっとお届けできたのです。

なるなるさん
なるなるさんはすごく努力家で1つのことをしっかり遣り通すって印象。
ピアノもお上手で謙遜ばかりだけど、ソナチネを2冊とも弾ききった!!
私が自慢してどうする?と思うけど、鼻が高いよ~なるなるさん。

クリスマスローズの苗、ジキタリスの苗
そしてこんな多肉のリース入ギフトボックスを作ってみました。
KIF_7970-1.jpg KIF_7971-1.jpg
この多肉は配送中どうなっちゃうかと言う心配もありましたが、取れても置いておくだけで根がつくと思うのでこのままお届け。

なるなるさんが届いた苗を飾ってくださった様子はコチラ

YUさん

リンク先はアメーバーブログですが、現在mixiで活躍中。
HPも開設していらして、私にとってはなくてはならない人。
HP内のピアノ曲でいつも拝聴させていただき、私の譜読みの助けにさせていただいています。

YUさんは去年の夏にご新居を構えられ
バラを育てる事になったとのことでした。
そんな時私の2株植えてあったラ・フランスを1つずつにすることなり
ロングポットで育てて、調子が良くなったらプレゼントして恩返し・・と
密かに計画しておりました。

YUさんはとても謙虚な方で、聞いていただくだけで嬉しいと仰るのだけど
苗のプレゼントはとても喜んでくださりお届けする事に。

KIF_7966-1.jpg KIF_7969-1.jpg

クリスマスローズの苗、ラ・フランスの苗とともに
なるなるさん同様多肉リースの入ったギフトボックスを。

YUさんも早速家中に飾ってくださりました。
mixiなので皆さんにはお知らせできませんが、もったいないくらいのお褒めの言葉と共に
飾り育ててくださっています。

今回お二人にお届けするに当たり、苗だけドーンと贈っても芸がないと
密かに製作していましたが、とても素敵な方のブログを参考にさせていただきました。
お陰で贈るというテーマの元私もとても楽しみ、作ることの大切さや自分がプレゼントを受け取る立場でお届けする事ができました。
素敵な方のお名前はシャム猫さん。
ご存知な方も多い、仕掛け絵本の作家さんです。
一度遊びに行ってみてね~ワールドにハマります(*^_^*)

ギフトボックスの中身は多少違いますが、クリスマスももうすぐですし
キャンドルを入れて私好みで!
水に浮かべるタイプのキャンドルは、いちごのガラス容器(食器)も一緒に♪
キャラメルのキャンドルも可愛いでしょ~~香りはコーヒー。

すごく楽しかったよ!!なるなるさん、YUさん喜んでくれてありがとう。
また何か良くできた苗が育ったら送るね(*^_^*)

なるなるさん!ワルツタイムの隣にジキタリスが育ったら綺麗でしょうね♪
YUさん!ラ・フランスが咲くごとにバッハの曲アップをお願いします(爆笑)

クリスマスローズは咲いたらお花を比べて見ましょうね~~

castle02.gif 

クリスマスローズは上手に育てられていない事もあって
色々と検索してみています。

この時期春から育った葉を切ると良いんですね!
私、切ったり切らなかったりだったような・・
種まきの苗はまだあと1年育てないとお花には会えないのでこのまま大きく育てるように

そして元々育てている開花予定株にはコチラが参考になりそうで
種まきは参考にさせていただき、お陰さまでプレゼントできる株にまで成長しました。

先日のお花屋さんでバラ苗と共に・・
懲りずに連れて来た
KIF_8059-1.jpg シングルの原種ニゲルは去年星に☆★☆★
今度はダブルで再チャレンジ。
すごく小さな苗なのだが398円では仕方ない。
じっくりしっかり育てるとしますか(笑)

最後にお別れは甘く香るアリッサムで。

KIF_8053-1.jpg 
私の手は要らなかったかなと思うけど
開いた手は約20センチ。
こんなに伸びて尚成長中。

クレマチスのプリンセスダイアナが育つプランターに届きそうな勢いで成長中。

おっと・・白衣が写ってしまった。
白衣の天使って違う白衣だよと言われるが、私もれっきとした白衣のオバちゃんなのだ。


いつも応援ありがとうございます♪
~今日も共感できる何かがあると幸せ~
 にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 


 

 


続きを読む

テーマ : ***ベランダガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

フィールド/胡蝶蘭

ご訪問ありがとうございます♪

寒くはなったものの順調に晴れの日が続いています東京。
街路樹のイチョウやハナミズキ・・
紅葉して着々と落葉していきます。

気温がグッと低くなり始め、バラが落ち着いたこの11月。
半耐寒性植物を室内に入居させるための準備が始まりました。

毎年ながら“増えたなぁ”と思うのですが
今年は置き場所も増えたので少し楽観的に考えています。

第1章 フィールド

タイトルだけ見ると何のことだか分かりませんよね。
実は先日の連休。
いつものお花屋さんに行ったのですが、まだやってるんですよ。。
“バラ苗半額セール”

バラ苗売り場は狭くなっていっていましたが、まだまだ嫁ぎ先を決めかねるバラ苗が
全くもって買うという気持ちもなく、それでもどんな品種があるか
そして半額だといくらかなぁ・・なんて頭の中で計算しながらグルグルと歩いてしまう。

主人はゴルフ練習場に置いてきて(笑)
一人で来たという安心感から、バラ苗のコーナーを何周もしていた私。
頭の中には“あぁ・・これでいつも時間があっという間に過ぎるんだな”って思った。

最低1時間はお花屋さんに居るものね。
この日も結局1時間・・
一人見て回るものの、自分なりの順路が決まっていることにも気が付いて笑いそうになった。

バラ苗はと言うと、やっぱりERそしてデルバールの苗が気になった。
だってさー、半額だったら普段は高いと思う苗が予算内になるわけでしょう。

それなら候補にあがったけど買わなかった子達を・・と
値段や苗の状態をチェック。

デルバールさんはナエマが・・と思ったもののとっくに売れてしまった様子。
そんじゃimiさんのお庭に来たニューフェイスのパピデルバールさんは・・・と。

苗の状態も良さそうで、うーーんとラベルの品種説明を読んでみたが
少し大きくなる系なのかなぁ・・確か半ツルのように仕立てられると書いてあったような。
半ツルと言ってもツルっぽく育つものもあるし、これはどうかなぁと考えながらもとの場所に戻した私。

次は背後のERの棚に目をやって
ジェントルハーマイオニーを手に取った。

気にはなるけど候補に入るまでは無かったなぁ・・
綺麗な色~~とラベルを見て、他の気になるERも見て周りました。

ウィリアムシェークスピア2000があったら絶対これって決めれるのにという思いで一杯でしたが
ひとつ気が付いたことも。

・気になって手にとるバラはピンクばかり
・花は大きく、秋も良く咲いてくれる品種

あぁ・・やっぱりねと今更ながら思い
“よーし!!こうなったら1つ連れて帰ろう”と

KIF_8022-1.jpg リッチフィールド・エンジェル

候補にもあがらず、名前も初めて聞いたようなER。
それでもラベルのアプリコット色が可愛くて・・
そして決定打は“フィールド”と“エンジェル”

フィールドって何のことと思う方も多いと思いますが
私の中ではフィールドがいつも側に。
ピアノ曲の作曲家でいらっしゃるのよ、ジョン・フィールドと言う方が
フィールドのノクターンから、ショパンが真似てかの有名なショパンのノクターンが作曲されたという背景。

心が決まってしまったわけね。

アンブリッジローズをこの半額セール開始直後に連れてきて
また連れて来るとは・・というより、まだ半額セールが続いているとは・・

『もうそろそろ終わりにしてください半額セール』

じゃないと、次に行くときも連れてきそうだもの。
一番分からないのは私の心なんだから!!(爆笑)


第2章 胡蝶蘭

書籍では

胡蝶蘭の入室は10月。
それより少し寒さに強いデンドロビューム・カトレアは11月。

私流は寒いと感じて一枚多く着るようになったら胡蝶蘭を入室することにしています。

一度寒さにあてる事でより綺麗な花が咲く気がしていますが確信はありません(〃∇〃)
地域だけ出来なく、育ててる環境も大いに関係するので参考にするだけにしてね。

今年の誕生日には胡蝶蘭の寄せ植を頂き、花後に1株ずつ植えつけた苗が7つ。
いくつ順調に育つだろうかと思っていましたが
まぁ好成績かな?
6株頑張っていました。

胡蝶蘭もまた増えたり減ったりしているので、この際ちゃんと数えてみようと。
KIF_8029-1.jpgさていくつあるかな?

答えは15鉢。
ミニ胡蝶蘭・ミディ胡蝶蘭が13とビオラセア、プルクラ
 
KIF_8030-1.jpg KIF_8032-1.jpg
花芽はこれから伸びていくという子も↑
既に蕾をつけている古株も居たりして

そして枯れたかと思いつつ育てていた株が↓
KIF_8033.jpg バークチップで植え込むのは初めてで
やっぱりミズゴケにすれば・・と思ったものの芽が出ているではありませんか!!

こんな時ヤッターと思ってしまいますね。

お別れは大好きなこの子で
KIF_8025-1.jpg アブラハムダービー
黒点で下の葉は無いですが、綺麗に咲いてくれました。


いつも応援ありがとうございます♪
~今日も共感できる何かがあると幸せ~
 にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 


 

 


テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

選んでよかったカフェ/バック/本

ご訪問ありがとうございます♪

11月も後半に入る今日。
やっと更新が出来そうで、書きかけにならないと良いなぁと綴っています。

このところ毎月連休を取れて、今回も火曜水曜とゆっくりした時間を過ごせました。
ショッピングも楽しんで、今日は美容室にも行ってね。

少し更新できずに没頭していた事など織り交ぜて・・

第1章 選んでよかったカフェ

KIF_7981-1.jpg 春に新苗を迎えたFLカフェ。

蕾の頃はまるでパットオースチンみたいでした。
とても大きなお花で、色合いが大人なんだなぁ。

KIF_7997-1.jpg KIF_7994-1.jpg
どう??
開いていくと退色してますます大人チック。
お花の大きさも色合いも大満足!!

季節の美しさもあると思うのですが、この時期の花の持ちは良いこと~
1週間過ぎましたがとても綺麗に咲き続けているの。
黒点で今年のお花は無理ってバラも多いのでとっても嬉しい♪

樹形はFLだけど広がり過ぎなくてちょうど良い。
フレンチレースに似た樹形でしょうか?
場所が限られている・・大人の色合いが好き・・
そんな方にはとてもお勧めの品種だわ。

第2章 バック
白い家具を迎えて以来、雑貨やショッピングも楽しんでいます。
棚の中はなるべく白で統一して・・
私だけの私物も綺麗に収納っていうか飾りつつ収納したい。

休みの日にはちょっとデート気分でショッピングセンター巡り。

以前だったら立ち寄る事のなかった雑貨屋さん、インテリアのショップ。
女性ばかりの店内に主人と二人で見て周り少しずつ増えていくアイテム。

そんな中見つけたバックをご紹介。
こちらは先週に購入したのですが、主人が気に入ってね。

MAMAIKUKO  のバック
KIF_8012-1.jpg 近所のスーパーへ食材を買いに行く際に
片から掛けるタイプだと手が空くので良いんじゃないのと。

ショップの品揃えもとても充実していて、また行きたいと思いましたが
このバック・・とてもお買い得。
そして更に、プロ野球の記念セールも開催中だったので2割引だったの。

今週も別のショッピングセンターでお気に入りを。
ロシアのお人形。
私は本物が欲しいと願っているの。
何かの映画で見たのよね・・それが今やこんな可愛いキャラとして

KIF_8013-1.jpg マトリョーシカ柄のバック

これは3can4onというショップ。
読み方は『サンカンシオン』と言うんだってね。知らなかったわ~
ママと子供の服や雑貨・・
とても気になるショップです♪

そして、いつか本物のロシアのお人形・・
マトリョーシカ人形が欲しいと。

今日はこのバックを片手に美容室へ行ってきました。

それからそれから
こちらも新しくやってきたモノ。KIF_8011-1.jpg
大好きなウサギさん、そしてもっと大好きなエンジェル。
ウサギはウッシッシーとでも言っているかのようで
頬杖を付くエンジェルも可愛いでしょう!!

第3章 本

ブログの更新も、コメントのお返事も・・
不在中にいらして下さってありがとうございました。

やっと読破しましたので・・
って、珍しく読書に没頭していました。

本は好きだけど視力も良くなくてつかれちゃうし
何よりバラや植物、そしてピアノの練習もって
このところ読書に没頭する機会がなかったわ。

得意の図書館からの本なので期限の2週間以内にどうしても読まなきゃって
不在にしてしまいました。

KIF_8014-1.jpg KIF_8015-1.jpg

左が読破した本で右は新しく読み始めたもの。
新しく読み始めた本は1年間寝かせた完熟の本(笑)

この本の前作を読んで続き的作品でいつか読もうと手元に寝かせていたの。

どちらも内容的には非現実的というか・・知らない世界を垣間見る気分。
右の本は現実のお話だったようで、私の心にグイグイと迫り
悪い頭をフル回転して色々な立場に立ってものを見るということを教えているかのようだわ。


 同じ本だけど表紙は右の方が良いわね。。

前作は→
この作者の本は他にも持っていますがまだ読んでいないの。
決して楽しい本ではないけれど、グッと心を掴んで離さないのね・・

第4章 不在中に
読書に没頭し、ピアノの時間を取るのも大変。
まず削ったのがPCの前に座ること。
数年も続いていた毎日のメールチェック。
丸2日間しなかったわ。

2日間も接続しなかったなんてホント珍しくて自分でもビックリ。
そして読み終えた本を片手に電源を入れると
・・ADSLのモデムが棚の上から落ちてコンセントを抜いていたの
モデムは子供が焦って元に戻したらしくいつもの位置にあったのだけど
コンセントが抜けていることは知らなかったから慌てたわ。

お陰で何度も接続できないというエラーがでて覚えちゃった(笑)


いつも応援ありがとうございます♪
~今日も共感できる何かがあると幸せ~
 にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 


 

 


テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

ジェームズギャルウェイに/かなりハマってます/お買い物



ご訪問ありがとうございます♪

曇り空ばかりの東京。
雨が降らないからまだ・・って感じですが
洗濯物は乾かないし、バラたちもすっかり休眠前の予行練習状態。

今年は無農薬で・・とお薬を使わずに居た結果
かなりのバラが葉を落としてしまって冬のような景色です。

第1章 ジェームズギャルウェイに

最後の開花・・とても美しい花色で散って行きました。
今咲いているバラは、名前を挙げられるほどしかないので
貴重な貴重な開花です。
    KIF_7943-1.jpg
この他に咲いているのは、HTサマンサ、FLケアフリーワンダー、マダムフィガロ

エブリンも枝を伸ばしたものの蕾は見えないし。
来年のお薬はどうしようかなぁって考えちゃいますね。

私のバラたちは最低でも2年で土を替えています。
そうなるとある程度薬を使っても良いのかな・・と思ったり
いやいや、アマガエルを放し飼いにしているのだからって思ったり。

黒点ばかりが原因ではなく、12月の寒さになってしまったことも原因かも。

今では屋上に上がっても掃き掃除だけで、水遣りは2日に1度ほど。
つまんないなぁ。

バラはそんな感じですっかりさっぱりですが
クレマチスの作業はずっと続いています。

花つきも悪かったし、絶対根詰まりって思っていたけど
鉢が割れるほどだったものもあって大いに反省。
本来この時期に根も切って植え替えることはどうなのかと思ったけど
来月はミニバラから始めて40ほどのバラを植え替えなくちゃいけないし待っていられないの。

KIF_7960-1.jpg ハナミズキの鉢の植にクレマチスの鉢。
ハナミズキの鉢にも根を張ってしまい、今回引っ張って取り外しました。
植え替えてスッキリしたけど来春の成長が心配かも。。

第2章 かなりハマって

最近ずっと食べたくて、そのうちそのうちってタイミングが合わなかったコレ↓
KIF_7961-1.jpgマックグリドルというらしい。
パンではなくホットケーキにサンドされているバーガーのようで
初めて食べたときは“二度と食べない!”“甘いのとしょっぱいのってなに??”って
かなり嫌いモードだったのに

何故か無性に食べたくて食べたくて。

でもコレ朝マックだけなので10じ30ぷんまでに買いに行くなんて難しくて。
先週のお休みにやっとのランチ

私流の食べ方は-1.jpg
バラします!!
上から順に食べて行きます。

来週は美容室に行くので、また食べる予定です~~

第3章 お買い物

最近は雑貨ばかりに目が行ってしまい
コレもある意味雑貨?

ガスールとアレッポ石鹸 KIF_7962-1.jpg

ガスール 固形500g ナイアード
アレッポの石鹸 ノーマル 【3150円以上送料無料】【低刺激2008】【あす楽対応】

いつもお世話になっているショップさんから購入しましたが
扱っていることを知らなかったから今回初めて購入。

ずっと気になっていたのだけど、今晩初めて使います。
ご使用になったことがある方・・いらしたら使用感などお知らせくださると嬉しいわぁ♪

主人が下肢静脈瘤と言うことは前にも書いていますが
手術もしたけどアフターケアが必要なのね。
立ち仕事って言うのは変えられないし、ある意味自分の体は自分でって感じ。

弾性ストッキングという圧のある靴下を履いています。

病院からの紹介で違うものも使いましたが、主人はコレが良いらしくすっかりお世話になっています。
足のむくみにも良いようですし、血行も良くなるのだそうですよ。

いつも応援ありがとうございます♪
~今日も共感できる何かがあると幸せ~
 にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 

 

テーマ : ***ベランダガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

sakurairo

Author:sakurairo

アクセス解析


屋上とベランダの小さなガーデン


ガーデニング+雑貨の小さな世界をお届けできたら嬉しいです。


お気軽に足跡残してくださいね♪

最近の記事
カテゴリ
おともだちリンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセス解析
バラ苗販売関係
カレンダー
10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
BGMラフマニノフ  
楽興の時op16-3
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。