スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小さい秋

静かな朝。
暖かな陽射しが、今日の外出を応援してくれているみたい。

室温24度、湿度60パーセント。
秋晴れの一日がはじまりました^^

第1章 実りの秋 ロウヤガキ

盆栽棚が賑やかな季節になりました。
毎年の楽しみは小さな柿。

ロウヤガキ
KIF_0143-1.jpg

今でこそ苗が流通しているけど、一昔前は種から作るしかなかった。
安行で種を購入して、桃栗三年柿八年かな・・

ロウヤガキは完全に雄木と雌木が分かれていて
近くに雄木を置いておくことで実る雌木。

ロウヤガキだけで15くらいの鉢があるけど、しっかり実るのは5鉢程度。

KIF_0144-1.jpg 直径1センチ長さ1.5センチ程度

小さな実りの世界も素敵です。

第2章 小さなホスタ

今日は小さな世界のパレードです。
ギボウシといえば、ガーデンにも立派に展開する葉の大型種から
寄せ植で使う中型種。

株分けした小型種が安定してきました。
 ウチの小型種は4種類。どれもお名前は不明^^;

KIF_0224-1.jpg 
左は葉が薄い色合い。右はスマートな葉でグリーン。
KIF_0225-1.jpg 手前はライム色、奥はグリーン。
え・・奥って??という声も聞こえますね(笑)
奥の株は鉢じゃなくて、“あわび”の貝殻に植えつけました。
鉢の代わりに、サザエ・アワビは使えるんですよ~~
アワビは元々穴があるし、サザエは安定させるために尖った部分を欠けさせれば
穴も開くしぐらつかない。
これはトンカチでも出来るし、地面の固い部分にゴツッとやってもOK

冬には根だけになってしまうホスタ。
秋の間にもう少し成長して、来春の姿を想像してたのしみます。

第3章 お出かけ

今日は久しぶりに電車でお出かけします。
最近は車より楽なのかも・・と思い始めました。

近所に駅が出来て、10分も歩けば駅があるのに
普段は自転車で20分の地下鉄まで・・

今日はお天気も良いので、徒歩圏の駅を利用してお出かけしようかと思います。

そしてお目当ては・・乾燥卵白。

娘がマカロンを作りたいと言いはじめ、スーパーや市場・・色々な所で探しているのだけど
田舎だしね・・見つかっていないんです。

マカロン作りには、乾燥卵白を使う方法と、乾燥卵白を使わない方法と
2つの作り方が載っていました。

さてさて・・
今日は乾燥卵白を買ってくることが出来るでしょうか^^;

そろそろお出かけの時間です。

スポンサーサイト

テーマ : ***ベランダガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ウイリアムシェークスピア2000
曇り空の東京。
今日は借りている本を返却に図書館へ。

お洋服選びも難しいですよね。
半袖じゃ寒いかも、長袖じゃ暑いかも・・

第1章 シェークスピアの秋

ウイリアムシェークスピア2000

この品種に出会ったとき、ウチの屋上に最後のバラとして迎えたいな・・と思って
ずーっとずーっと探して。
春にやっと入手したバラ。


KIF_9062-1.jpg 春の開花。
撮りためてあって、アップしていなかった事に気づき・・今頃ですがお付き合いください♪
 KIF_8956-1.jpg KIF_8895-1.jpg
横顔も美しく、とても豪華に咲いてくれます。
クリムゾン色・・の、とても深い色合いにウットリ。
お花が大きくて、どうしても下を向いてしまうのね。

秋の開花も始まっているのですが、時間帯が良くないのかな・・良いお写真が撮れなくて^^;

大きなバラはコレが最後・・と決めてお連れしたバラ。
大株に成長するのが楽しみです。

ウイリアムシェークスピア2000
このバラを探し始めて知ったのですが
ウイリアムシェークスピアというバラもあるんですね・・

第2章 秋の色

初めてコキア(ほうき草)を育てています。

もちろーん。

ほうきにしたくって^^;

KIF_0052-1.jpg  茎が赤く・・グリーンと合いますね♪

ほうきを作るほどって言ったら、一株では足りないのかなって気がしますが
ちっちゃなほうきでも良いから、頑張って作ってみたい♪

コキアの成長、色の変化、ほうき作り
まだまだ、お付き合いくださいね。

 

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

モスローズも秋の開花

さわやか、そして陽だまりはポカポカ。
秋って好きぃ。

第1章 アルフレッド・ドゥ・ダルマ

モスローズも最後の開花に忙しい毎日です。
輝く~しっとり。

モスはお花だけでなく、茎や額も素敵なのでいつでも可愛いんだけど。

KIF_9600-1.jpg KIF_9599-1.jpg 
お花は中輪だけど、綺麗なんだ~
KIF_0047-1.jpg 透け感も良いです。

モスローズの中でも四季咲に近く、とっても優等生のバラ。
一季咲きのモスローズたちは、背高ノッポになりつつある中
アルフレッドは割りとコンパクトにまとまっています。

モスローズも手袋すれば大丈夫、痛くないですよ!

第2章 挿し木のバラたち

挿し木は上手ではないの。
でも、いくつかしっかりした株が出来ています。

フラッシュリディア sp
KIF_0108-1.jpg ミニバラのようなお花。
しっかり絞りが入ります~そしてしっかり上を向いて咲きます~
マーブル具合も1つ1つ違うのでかわゆい。

チェリーブランデー
KIF_0098-1.jpg 花びらの裏表で色が違います。
イエローと濃いオレンジって感じでしょうか・・
爆発的に大きな巨大輪で、さすが切花と思います。

葉も照り葉で美しいですわ^^

第3章 紅葉と秋のハーブ

ジューンベリーは落葉をはじめ、ブルーベリーは赤く色づき
屋上の履き掃除にも色のパレットが心を温めてくれます。

アメジストセージ
KIF_9904-1.jpg フエルトのようなお花。

ユーカリ グーニー
KIF_0086-1.jpg こちらも赤くなり始めました。
ゆくゆくはベランダで・・と思うのですが、まだ明確なイメージがもてません。
もうちょっと待機していてね~

最後にアオツヅラフジ
 KIF_9906-1.jpg 取り木に挑戦中。
親株はしっかり実がなって、色づくのが楽しみ。
少し前からポット苗に這わせて根付くのを待っているのだけど
なかなか上手くは行かず・・^^;

鉢に硬質赤玉で 本格的にチャレンジしました。

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

観葉植物の秋
秋も深まりつつあるこの頃。
冬支度も考えながら、室内に取り込む植物を数えています。
蘭たちも、そして寒さに弱い植物も・・

室内に、もう少し場所があったらな~と、思ってしまいます^^;

第1章 寄せ植の観葉植物

殆どを家の中で過ごしている鉢ですが、なんとなーーく良い感じになってきました。
とは言え、不満はあるんですよ。
どーして? と、自分の想像と違う1部セットね。

ライムの葉が綺麗な、ポトスライム 
左右は同じポトスだけど、光の当たり具合か・・全く色が違って見えますね。

 KIF_0074-1.jpgKIF_0075-1.jpg
ライムだけの株なのに、少しグリーンの斑入り葉が出現。
この部分は挿したら良いかな~  

そして一番の想定外さん。
アローカシア イエローシールド
  
 KIF_0077-1.jpg 茎が伸びるのでもう少し下で展開を望む^^;
大体、3つから4つの葉が展開できれば優等生かな。
一つしおれると、こうして・・↓
KIF_0076-1.jpg この写真だけ見ると虫みたいだね。
   
KIF_0078-1.jpgKIF_0079-1.jpg

寄せ植全体はこんな感じ。
エレンダニカ、オキザリス・トリアングラリス、コルディリネ・トリカラー
鉢隠しにと植えたレインボーファーン。
アローカシアと愉快な仲間たちでした。

第2章 再チャレンジのシュガーバイン

先日お花屋さんから連れて来たシュガーバイン。
以前から育てている株は、あまり大きくならずに
“私とは相性悪いのか”と思い始めていたのですが
もう一度チャレンジしようかな~~って。

シュガーバインとヒューケラ
KIF_0003-1.jpg ヒューケラは198円シュガーバインは98円

ブリキのジョーロは穴が空いていないので
3寸ポットに植え、ポットを入れることにしました。
KIF_0004-1.jpg KIF_0064-1.jpg
水がたまらないように、少し前に傾けて完了。
排水はしっかり出てくる←私も気をつけて助けて行きたいです^^

ネットにかけたシュガーバイン。
やっぱりお友達が必要かな・・って
挿し木で増えたピレアグレウシーも下げてみる事に。
似た感じのブリキポットに、スポッと入れて完了。
KIF_0005-1.jpg KIF_0009-1.jpg  
少しずつ形になっていくといいな・・と思う場所です。

そして振り返ると
KIF_0072.jpg KIF_0071.jpg
コルディリネが住む東側の景色。
ハートカズラも随分伸びて、ポツポツとジャスミンも咲いているの。

ピエール・ドゥ・ロンサールのアーチに下がる多肉たちも元気。
KIF_0070.jpg

少しのつもりでベランダに出るのだけど、あっという間に時が過ぎて・・
毎日がこの繰り返しです。

テーマ : ***ベランダガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

寄せ植とカフェ
室温22度の朝、今日は何をしようか・・
まずは落葉樹の葉を掃いて、花がらも切らないとね。

第1章 秋の寄せ植

先日、思い立ってお花屋さんに出かけたとき。
やっと“こんな感じ”と言う寄せ植のイメージが浮かんできました。

やっぱり、苗を見て心が決まるってありますよね。

KIF_0001.jpg KIF_0002.jpg

ウインターコスモスとビオラ

この子達の場所は既に決まっていて、メインのお花を待っていました。
去年の寄せ植から、剪定して待つシロタエギク
それから、アキランサスは1つの苗を半分にして
玉竜と、やはり去年組のガーデンシクラメンも。

KIF_9999.jpg 黄色のビタミンカラーは元気になりそうで
ベルベットのようなビオラは温かみを感じそう^^

KIF_0062_20091016230841.jpg KIF_0060_20091016230818.jpg KIF_0023.jpg
もさもさ~~って、色々植えてしまいましたが
結構落ち着いた感じにまとまりました。

また成長具合を見てやってください^^

第2章 カフェ

秋バラの開花が嬉しいこのごろ。
今年最後のお花と思うと、寂しい気持ちもありますが
秋の澄んだ空気で、予想以上に美しいなと思うことも。

新苗でお迎えして2年目のジュリア。

KIF_0045.jpg  KIF_0043.jpg
とっても大きな蕾から、はらりはらり開花。
先日の台風で蕾に傷がついてしまいましたが、それでも豪華にそして大人色で落ち着いた雰囲気を醸し出しています。

FL カフェ
Cafe
作出:1956年 kordes/ドイツ
花色:銅橙色
樹形:横張り
四季咲、微香

    
カフェにするか・・ジュリアにするか・・
迷いに迷って決めた事、思い出しながら眺めています。
ジュリアはHT、カフェはFL
樹形も違うんだろうな・・いつかジュリアも見てみたいです。

KIF_0044.jpg 株元からでたシュートのお花。
他に3つの蕾が待っています。
順次咲いていく・・と思うと、しばらくは側に居てくれる気がして^^

花色は、本当に落ち着いたカフェ色。
ERパットオースチンにベージュが入った感じ?
パットオースチンも大きなお花だけど、カフェだって!負けてませんよぉ♪
香りだって、近づいてクンクン。良い香りです^^

 ←バラの家 いつもお世話になってます^^

第3章 ミモザの花芽

ふと見ると何か伸びている・・
これが花芽なのねと感動。

KIF_0066.jpg

来春、黄色のベランダを妄想しつつ
少し時期ハズレな鉢増しをして待つことにしました^^ 

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

念願のコルディリネとガーデニンググッズ

何も予定がない休日。
今週はゆっくりのんびり、家事を済ませたらガーデニングと思っていたのですが
主人が出かける・・と言うので、同行してお花屋さんへ行きました。

つい2週間前にたくさん連れて来たばかりなのに
きっと売り場もそうは変わっていないはず・・と思っていました。

ところが、行ってみるもんですね。

ずっと前から欲しかったコルディリネ・オウストラリスを発見。
なんてステキな一日なんだろう♪

第1章 コルディリネ 

シックな色合いのコルディリネ
いつものお花屋さんで発見してしまいました。

きゃー、入荷したばかりみたい♪でした。
KIF_9997.jpgKIF_9998.jpg
  

コルディリネ・オウストラリス
Cordyline australis

リュゥケツジュ科 コルディリネ属
常緑高木、ニュージーランド原産

 
KIF_0016.jpg 大きくなったら鉢も変えたりしたいな^^

寄せ植も良さそうだけど、しばらくは一人でのんびり
まずは大株に育って欲しい^^

KIF_0025.jpg 

奥行き感、高低さ・・よくなった感じ?
お気に入りのスポットになりそう。

FLOWER&PLANTSあとりえ
何度か購入した事がある FLOWER&PLANTSあとりえ
2000円以上の苗で送料無料なので、コチラで購入しようと思っていたところだったんです。
今回は、偶然にもお花屋さんで出会い連れて来たコルディリネですが
あとりえさんの苗はとっても元気の良い状態で届くので大好きです。
お値段もリーズナブルで、ついポチッとしてしまうんですよ^^


第2章 ぞうさん

お花屋さんでは、『商品入れ替えのため在庫処分』と・・
高くて買えないなと思っていたグッズが大幅値引きされていました。

KIF_0012.jpg ワイヤーに編みこんである鉢カバー

KIF_0013.jpg 
カラーモスで装飾とか・・出来るのかも。
お花屋さんではカラーモスが見つからなかったので
また別の機会に探してみたいです。

コルディリネでも写っていますが、水色の板。

パーテーション代わりになれば・・と
ベニアにインパクトで穴を開けて、麻ひもでブック型にしてみました。
他にも色々な使い方が出来そうな気がします^^

    

テーマ : ***ベランダガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

鉢のペイント、造形作品

朝晩は寒いと感じる季節になりましたね。
日中の暖かな陽射しが、少し頼もしく植物たちももうひと頑張りして欲しい♪

第1章 鉢のペイント

ダイソーの植木鉢。
とっても可愛いお気に入りの鉢が・・

ポロポロと取れ、今にも壊れそうな状態になっていることに気がつきました。

KIF_9928.jpg KIF_9930.jpg

植えていたのはワイヤープランツ。
この子は水切れを嫌うので、水分を含んだ状態が鉢には良くなかったのかな・・

駄目もとで、ペイントしてみる事にしました。

1.最初に水性の白でペイント。この状態を撮影するの忘れちゃいました^^;
 フツーに白くなっただけでした~

2.ニスを塗って強度アップになるかしら・・?
KIF_9958.jpg
この感じも悪くないな・・

3.もう一度水性の白でペイント
ニスの色も残しつつ、良い感じに^^
KIF_9994.jpgKIF_9996.jpg KIF_9995.jpg もう少し何かを・・

4.上部だけもう一度ニスを塗りました。
 KIF_0015.jpg 想像していたより↓だけど・・
まぁ、使っていくうちに良くなるかな~

ワイヤープランツは別の鉢に植えたので
これから生育が楽しめる植物を・・と、原種のシクラメンを植えました。
KIF_0014.jpg こんな感じ^^

夏には水を切り日陰で休ませていたのですが
葉より先に花を咲かせ、受粉した花はグルッと巻き巻きになって種を守ってます。
最近やっと葉も伸びてきてシクラメンらしくなりました。

KIF_9719.jpg 9月の状態
化粧砂で綺麗にしてあげるって手もありかも^^

 第2章 屋上の造形作品

前回は白い棚を作ってくださった大工さん。

今度は面白いの作ったから楽しみにしてて・・とメールが
届いたのはコレ↓

KIF_9907_20091015215353.jpg 
以前はこんなプラスチックの段違い棚があったんだけど
ポケて来てしまい、今にも崩れそうに・・^^;
KIF_5755_20091015222111.jpg 

高さがあるし、下より上が大きくて
風で倒れないようにブロックと棚を針金固定。
KIF_9908_20091015215352.jpg

現在はクリローさんたちを配置してみた・・
ERストロベリーヒルも長く伸びた枝をもたれかけ^^

季節ごとに住人を決めても良いな~って楽しみになりました♪

で、大工さん。
ガーデニングの造形作品にハマってしまった←私がハメチャッタ感じ^^;
今度は別の棚を作ってくださってると・・

楽しみにしててねって

どんな作品かな・・楽しみ楽しみ^^

テーマ : ***ベランダガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

多肉さんのおうち

秋らしい一日。
毎日こんな陽気だと良いのに・・と思ってしまいますね。

お天気が良いうちに、冬がやってくる前に・・と
やっておきたい事ばかり。

今日はそんな念願だったベランダの棚をご紹介します^^

第1章 多肉さんのおうち

我が家の一坪ほどの倉庫。
知人の大工さんが少しずつ材料を下さって、宝の山と化しています^^

インパクトも材料の木材も・・あるにはあるんですが
1つだけないものがありました。

・・鍵

倉庫の鍵、私は持っていないんですよ。

だから、何かやるって時には
主人に鍵を借りて^^+

私がDIYするのバレバレなのでためらってました。

KIF_9880.jpg でも、やっと製作^^

3段の棚を作り水性ペンキで塗り塗り・・

少し曲がったりぶかっこうなのですが
多肉さんたちには最高のおうちになりました。
 KIF_9881.jpg 1段目
先日お連れした真珠の木も同居中。

KIF_9882.jpg 2段目は多肉さんの小さな苗たち。
いつか寄せ植をしようかな・・と。

一番下にはこまごましたものをまとめて

とりあえずの完成。

まだまだ進化すると思うのですが、今はとりあえずこれで。
そして、屋上に設置予定のもう一つの棚の準備をしています。
先日、バックヤード的棚が設置されたばかりですが
この製作がとっても楽しかったようで、大工さんのハートがDIY熱に侵されてしまいました。

今は大工さんが私のガーデニングの良き理解者に。
屋上を森の中のような空間になるように・・楽しみつつ設置していきたいな~

第2章 またまた到着

キケンです。
秋の植物たちの在庫を知らせるメールが^^;

お花屋さんは危険地帯でしたが
ネットのポチっもキケンな・・
右手が勝手にクリック、クリック。

KIF_9892.jpg KIF_9894.jpg KIF_9893.jpg

今回は、おぎはら植物園  でポチッ。

秋のカタログも同梱されていまして、まだまだ危険な感じで^^;


 シレネ  クレマ クリスパ
 クレマ マイエンジェル  カシス ブラック
斑入りコデマリ  アメリカコデマリ
 アカエナ  ヨーロッパブドウ
コロキア

お財布には木枯らしが^^;

テーマ : ***ベランダガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

日陰にヤブラン
台風の爪あとにションボリ気味の私です。
今回の台風・・結構大きなものでしたよね。

みなさんのガーデンも被害がないと良いのですが・・
元気出して、秋を楽しみましょう^^

第1章 日陰にヤブラン

職場の植え込みには、竹とヤブランが
頂いた植物や、土に入り込んで
勝手に育っている感じ。

紫色の実をつけはじめたヤブランですが、この子を狙っていたのは
何を隠そう私^^;

義父に『ヤブラン、少し分けてもらうね』とお願いして←宣言とも言う^^+
シャベルでザクッ

『ヤブラン』って?と目を丸くする義父は、名前を知らなかったとのこと。
そんなモンなんですよね。
でも、名わき役。
ベランダの日陰に抜擢しました^^

KIF_9857.jpgKIF_9856.jpg

斑入りもステキだけど、グリーンだけもいいモンです。
少し水玉のように模様が入ってます。
ギボウシと仲良くしてくれますように・・(*^_^*)

第2章 お連れしました

相変わらず『土』だけ買うということが出来ません。
お目当ての植物を少し・・のつもりが、今回は結構たくさん連れてきてしまいました。

KIF_9848.jpg  真珠の木ですって。
実の色が違うのは別の木とのことで、2種連れて来ました。
めちゃ可愛い^^

ヒューケラ ヒューケラ3種 
ヒューケラ ヒューケラ
上の鉢は198円
左は念願のミラクル←marikonさんのお写真で惚れこみまして^^;
ちょっとお高いかと思いましたが798円でゲット。
右は、な・・な・・なんと!! 値札がなく店員さんに尋ねると98円(驚)

ヒューケラはとっても丈夫なので、ベランダで活躍してくれる事間違いなし^^

グラスも・・と、ペニセツム・リトルバニー、玉竜、黒竜
黒竜&玉竜 リトルバニー
 
多肉も入荷したばかりのようで、種類が豊富だったのでたくさん(爆)
 多肉 多肉棚を増やさねば・・
という事で、植え替えしながらDIYもしていました。
棚の様子はまた今度♪

結局、多肉棚だけでなく
ベランダの大改造に発展しつつありまして^^;
24時間では足りないよぉ・・って毎日です。
 
 

テーマ : ***ベランダガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

ストロベリーヒルと白い棚

台風が接近していますね。
雨が落ち着いたら、高い場所の鉢を下ろして・・と思っているのですが
これがなかなか^^;

今日は少し間が開いてしまった更新で
先週の出来事から綴っていければと思います。

どうぞお付き合いくださいね♪

第1章 ストロベリーヒル

なんて可愛い名前なんだろう。
バラは名前で選ぶ派の私は『イチゴの丘』を想像しつつ
お連れした頃を思い出すのですが・・

KIF_9829.jpg KIF_9830.jpg
 
今回は大輪っぽく咲きましたが
もう少し小さめの中輪品種。

どの大きさで咲くときも、蕾の大きさは一定のような気がするのは
私だけでしょうか(笑)    
 

ER ストロベリー・ヒル
Strawberry Hill
作出:2006年 オースチン/イギリス
花色:ピュア・ローズピンク
樹形:シュラブ
四季咲、強香(ミルラ)、
ゴシック建築の家の名前にちなんだバラ
  

このバラは、友人へのプレゼントに・・と選んだバラ。

そのバラを何故私が育てているかと言いますと~
花屋さんの帰り道、車の後部座席にあったビールのダンボール。
ブレーキとともに苗に直撃。
とてもプレゼントに使える苗ではなくなってしまい、私のところで育てる事になったんです。

最初は枯れちゃうかな・・と思うくらい
幹元まで影響があったのですが、2年ほどかけて立派な苗になりました。

枝もしなやかなので、いろいろな場所に誘引して・・と妄想だけは立派^^;
来年はもう少し大きな鉢へGOです♪

第2章 棚完成

ずっと、作る予定だけのままだった棚。
屋上の棚は、スチールがポケて今にも崩れ落ちそうな状態でした。

大工さんに見ていただいて、材料を調達・・と思ったのですが
ハートに火をつけてしまったみたい^^

材料も現場の廃材から、設計・組み立て
ぜーーんぶ、知人の大工さんがやってくださいまして(苦笑)
私の出る幕はない状態^^;

KIF_9822.jpg KIF_9824.jpg

元々90センチ幅の棚だったのですが
アーチとしても使えるように・・と120センチほどの棚になりました。

そこらへんに転がっていた苗や、遮光ネットから出たばかりの蘭たちも
ステキなお家に入居しました^^

KIF_9823.jpg 何を絡ませようか・・(妄想)

出番を待っていた、ハニーサックルとバラは何がいいかしら^^

*製作メモ

材料は室内に使われる合板です。
ベニアをたくさんあわせた板で、カラーボックスなどもこんな板で出来ているので
塗料も厳選して使用しました。
大工さんから塗装屋さんへ・・
『水性ペンキが良いって言われたんだけど、調合してくれる?』と
私が隙間時間で塗ろうと思っていたのですが、外で使うのならと油性が届きました。
ということで、塗装施工も大工さんがやってくださいまして!

私は細かな材料の買い物と、お茶だしくらい^^+

この棚の完成以来、イロイロな所が目に付いて
ベランダも改造中。
そして、屋上はと言うと
もう一つ製作してくださるとのお言葉に甘え、中央部に設置予定の棚も。
こちらは日曜にも届くのではと思いますが、現場とは違うDIYが楽しい様子の大工さんです。


プロフィール

sakurairo

Author:sakurairo

アクセス解析


屋上とベランダの小さなガーデン


ガーデニング+雑貨の小さな世界をお届けできたら嬉しいです。


お気軽に足跡残してくださいね♪

最近の記事
カテゴリ
おともだちリンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセス解析
バラ苗販売関係
カレンダー
09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
BGMラフマニノフ  
楽興の時op16-3
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。