スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
挿し木苗20年もの・・害虫駆除!!
こんにちわ。

日曜の午後、東京は良いお天気です。

今日は花束のバラから挿して20年になる品種を2つ。
品種と書きましたが、これが・・ハッキリした品種が分かりません。

①切花品種 白 通称 白ちゃん
義父が頂いた花束より挿したもの。
今では職場と屋上の2箇所で元気に咲いています。

KIF_4876-1.jpg


蕾は淡いピンクにも見えたり・・ガク辺りからは黄緑も見える。

KIF_4717-1.jpg

クレマチス、ラ・レーヌ・ビクトリアとのコラボ。

KIF_3159.jpg
P1010123_20080615154520.jpg

↑去年の写真

何度か品種を探し出そうと努力しましたが
イマイチ判断がつきません。
めしべが赤く、綺麗なのだけど
あまり花もちが良くなくて、花びらがボロッと取れてしまいます。

②切花品種 黄色 通称 黄色ちゃん

コチラも義父が挿したもの、やはり20年ほど経過している。
この子は私がバラを始めるきっかけとなったバラ。
黄色のバラが好きでね~~
今でもミニ以外の黄色はこの子だけ。

毎年悩むのが、ウドンコ!!
非常にウドンコに罹りやすいの。
薬剤散布は減らして限りなく無農薬に近く・・と思っているけれど
この子だけはどうしてもお薬が必要です。

KIF_5168-1.jpg


品種はいくつかコレカモ・・って思うのだけど
どれもイマイチ自信が持てません。

KIF_5169-1.jpg


現在も数本開花中ですが、 薬をちゃんと使う前はひどくて
年に1度くらいしか咲かず、成長もストップしていました。

KIF_3220_20080615155329.jpg
P1010136.jpg

↑去年の様子

そして今年切花で買ったバラから
株が出来上がりました。

品種は“ミミエデン”?????

KIF_5135-1.jpg

この頃は切花で買ってきた当時の花を思い浮かべていました。
ミミエデン


それがですよ・・

KIF_5197-1.jpg
KIF_5237-1.jpg
KIF_5254-1.jpg


開花したらこんな花。
このような切花も育てている株も心当たりが無いのです。

本来の花になるにはもう少し時間が掛かるのか・・
それとも何かの・・変異??

切花の時とは明らかに色が違います。
切花はピンクでしたよ・・白も見えるくらいの。

咲いたものは、見方によっては赤と見えますし。。

ミミエデンをお育ての方・・
またお知り合いに育てている方が居るよって方・・
ご意見を伺いたいです(*- -)(*_ _)ペコリ 




そして最後に害虫。

2度目の蕾が大きくなってきた、アブラハムダービー。
開花が楽しみぃ♪でしたか

KIF_5294.jpg

蕾を上からかじられてしまいました。
↓犯人はコイツ・・
KIF_5295.jpg


マダム・アントワーヌ・マリーも2度目の蕾がいくつもあがって
楽しみな毎日でしたが、いくつか咲き始めたら・・

↓花の中に虫がいます。ガクのところに小さな穴を開け、蕾の中で成長したみたい。
KIF_5298.jpg


オルトラン粒剤を撒きましたが、水やり時には目視で捕獲!!






にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ




スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

Secret
(非公開コメント受付不可)

青空のかけらさんへ
いつもありがとう♪
お返事が遅くなってしまいごめんなさい!!

この虫・・私のところでは一番の害虫なんですよ。
葉の色に変化していくので、存在に気付く頃には酷い事になっていることが多いわ。

アブラハムダービーはその後変わり果てた姿ですが、開花しました。
青空のかけらさんのパットちゃん!次の開花は頑張って欲しいわ♪
パットオースチンはカフェと似ているなって思うこの頃・・花持ちは良くないけど色も香りもお気に入りです(*^_^*)
そう!!コイツ!!
私のパット・オースチンを
食い荒らしてたヤツよ~!!
なんで蕾が枯れるかなあ??って
がっくりきてたんだけど
ある日娘が蕾の中にコイツ見つけました。
は・ら・た・つ~!!
でも、毎日観察&踏み潰し、
どんどん肥料やって、今はワサワサと茂って花もいくつか咲かせてくれました~!もう・・虫嫌い!
KOUさんへ
いつもありがとう♪

挿し木ってワクワクドキドキ。
失敗も多い中やっと出来た株でした。
この子は育てていくうちに色も変化するかしら・・
株はしっかりしてきたので、ベランダに移そうかと思っています。
ミミエデンではないかもしれないけど、可愛い色だしって感じで◎
sakaeさんへ
いつもありがとう♪

sakaeさんもミミエデンを育てていらしたのですね!
愛らしくて可愛いお花ですよね。

このバラはミミエデンではないようですよねぇ。
どう見ても切花の花色と違いますもの(*ノωノ)

sakaeさんのミミエデンちゃん。
元気に咲いたら見せてくださいね!
imiさんへ
いつもありがとう♪

私がバラを始めるきっかけはこのバラたちだったのですが、色々な場所で育ててみてこの2種はお日様が大好きと分かってきました。
品種が分かれば・・と思うのですが、義父からもらった記念のバラだしね(*^_^*)

ミミエデン?は品種が違うかもしれないですよね・・
もう少し育てていくうちに違う顔も見せてくれるかしら(*ノωノ)
次の開花も楽しみです!
切花の挿し木~
こんにちは~
購入した切花を挿し木にして~開花を迎え多時に~イメージ通りに咲く事はまず無くて~ちょっと違う或はぜんぜん違うって事が多々有るんですよ~スラ~っとしたスプレー咲きバラがずんぐりぼってりした感じになったり花色も随分違います。

ミミ?
ウチのミミエデン3年間まともに開花した事ないですが、こんな風んには咲きまっせんですねぇ(汗

もっと幹が充実すれば変わってくるのでしょうか?
過去のハンパ咲きでもこう云った風体にはならなかったように思います。
何故なんだミミエデン君?
v-254今晩は、imiで~す。
挿し木で20年、凄いですね。
きっと、お父様の管理が良かったのね。お父様はバラも育てておられたのですね。さくらいろさんの植物好きは、お父様から伝染したのね(笑)
※切り花用のバラは、温室栽培だから耐病性を重視されて作られてないから病害虫は多いでしょうね。最近では、切り花用に耐病性を改善してガーデニング用としてういに出されていますが。
完全無農薬では、バラは栽培できないので、ポイント的に使われてもいいのではないでしょうか?
※バラ、どちらも綺麗なバラですね。ミミエデンは、どうしたのでしょうかね。株が生育したらきっと素敵な顔を見せてくれるのかなー。
COCOさんへ
いつもありがとう♪

義父のバラから始まったバラ栽培。
今年でかれこれ8年くらいでしょうか・・
挿し木のバラから始めたので、一時は挿し木に夢中になりました。
バラってすごいですよね~~

義父は育てていたバラを私に依託して、山野草と盆栽に専念しています。
それでもバラの盆栽もあって、奥が深いなぁと思うこともしばしば。
お互い植物が好きなので、良き話し相手なのよ★(*^-゚)⌒☆Wink!

ミミエデンにはビックリしました。
写真のピンク色のバラがこんなに赤く・・品種は違うのかもしれないけど大切に育てる事にします☆
こんばんは!
挿し木で20年もの?!お見事です♪
どれも素敵ですね!

儀父さま、薔薇育成がご趣味なんですか?
心強いですね!

ミミエデンとかいう薔薇も、サプライズ!
プロフィール

sakurairo

Author:sakurairo

アクセス解析


屋上とベランダの小さなガーデン


ガーデニング+雑貨の小さな世界をお届けできたら嬉しいです。


お気軽に足跡残してくださいね♪

最近の記事
カテゴリ
おともだちリンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセス解析
バラ苗販売関係
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
BGMラフマニノフ  
楽興の時op16-3
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。