スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ORの夏剪定と寄植の完成!

ご訪問ありがとうございます。
各地で降り続く雨、みなさんのお宅は大丈夫でしょうか・・
とても心配です。

皆さんのご家族がご無事で、そしてお庭への被害もありませんように
KIF_6795-1.jpg
4つ葉のクローバーに願いをこめて

今日は雨あがりの屋上で伸び放題のバラをカットしてきました。
本来は私の背丈(168cm)程度なら、そのままでも良い長さかもしれません。
地植でない鉢栽培では、伸びすぎも鉢の転倒に繋がってしまうので
私の背丈を基準にカットしています。

毎年8月の後半に行う作業です。

たくさんあるバラの中から少しずつカットするので
今日はロサ・ケンティフォリア・モスコーサゴールデンモスをカット。

春に新しく迎えた苗ですが
すごく伸びる!!
鉢も大きなもの(10号)にしましたのですごいすごい!!

2.3本は得意の支柱誘引でアーチを作るようにして先をカット。
他の枝は私の背丈を基準にカットしました。

切った枝は、保険の苗作りのため挿し木にする予定ですが・・・
KIF_6845-1.jpg
痛い!!
ベタベタ!!

モス系のバラたちは棘が多いし細かい。
そして何より棘から分泌物でもあるのでしょうか・・べたついています。
挿し穂を切るのに一苦労してしまいました。

KIF_5067-1.jpg KIF_4754-1.jpg
↑6月の開花の様子↑

モス(苔むす感じ)が好き・・


そしてベランダの寄植が完成しましたのでご覧いただけたら嬉しいなぁ♪ KIF_6848-1.jpg
一応完成なのですが、仮置きの植物が2つポット苗のまま置いてあります。
フィカス・プミラ、コケモモは
他の子たちが定着して伸びてきたら他の鉢に植え付け予定。

良く見ると後ろのピエール・ド・ロンサールの鉢(ベビーバス)が丸見え
台にしているお酒のケース(緑色)も。

あーーなんか台無しにしてるわ 
・・・と言うことで矢印のすだれを使って一工夫

KIF_6847-1.jpgKIF_6854-1.jpg

少しすっきりしたように見えますでしょうか・・
 
寄せ植の中でも気に入っているのは
↓コチラ↓
KIF_6885-1.jpg ヨウシュコバンノキです。
わーー斑の入り方も丸い葉も可愛い♪って連れて来たのだけど
『ゴハンノキ』<ご飯の木>かと思っていました。
しっかり『ゴハンノキ』で検索して!!

私と同じように勘違いしていた方のページにヒットしました。(笑)
◎コバンノキ!!◎   ×ゴハンノキ× 

小判の木と書いてあれば読み違えなかった!!

コチラも寄植に使いましたブラッシュノワゼット。
保険の挿し木苗が大きくなり、何かに使いたいなぁと思っていたのですが
やっと居場所を作ってあげられた気分。
ブラッシュの後方にはキャットテールの赤が揺れています。
KIF_6850-1.jpg
いつも応援ありがとうございます。
 にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ とっても励みになります!!

 

スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

Secret
(非公開コメント受付不可)

ふぁーふぁんさんへ
ご訪問ありがとうございますv-341

ベランダを上手に飾っていらして、とても参考になりました。
編み物もお好きでそして上手!!
私も下手ながら時々編むので楽しいお話が出来そうですよね!!
ご訪問くださって嬉しいです~~

ベランダのバラは少しだけですが、日光不足との戦いだったりします。
モスのバラもベランダへ・・と思うのですが、耐えられますでしょうか・・
手すりの下が壁なので、風通しも悪くて日光も思うように当たらないのですよ。

家族がベランダで過ごしたいと思うような空間にしていけると良いですね。
これからもアイデアを拝借しながら仲良くしてくださいねv-354
imiさんへ
いつもありがとうv-341

何度も雨が降って、晴間も見えたり・・
大変なお天気に振り回されっぱなし。
imiさんのお庭も大丈夫でしょうか・・

夏剪定、あーーもうそんな時期とimiさんのブログで気がつきました。
夏剪定は少し遅くなると、伸びすぎてしまいその分株の充実にパワーが回らない気がします。
オールドさんたちは1季咲きが多いからしっかり充電させてあげたいですよね。

体は大きいですよ~~
キッチンでもバラのお世話でも大抵は届きます(*^_^*)
私の悩みは足の大きさ。
この背を支えるためか、靴がなかなか見つからないの。
何とかの大足でございます(笑)

モスのバラたちは何故か棘が細かくてね・・扱うときは注意しないと棘が残ってしまうのよ。
ベタベタも苔むす感じの特徴なのかなぁ
面白いですよね。

寄植もみてくださってありがとう。
色々考えてブラッシュを使ったのだけど、ベランダの日光で足りるか心配。
挿し木を使うことでもし合わなくて植え替えになっても安心かと。
imiさんも是非トライしてみてくださいね~~
おはようございますi-179
ふぁーふぁんです。早速遊びに来ちゃいましたe-282

私も先日バッサリ剪定しました。
ちょっと早いけど、もう狭いベランダで伸び放題は辛くってe-263
モス系のバラってベタベタなものが出るんですねi-230
びっくり。知りませんでした。
今晩は、imiで~す。
雨の被害がなくて良かったですね。まだ降るそうなので気を付けて下さいね。
※お手入れお疲れさまでした。
さくらいろさん、大きいのね。私は、おチビちゃんだから(笑)
バラに合わせてのお手入れ、この子にはと考えながらのお手入れは時間があかりますね。でも、その分、素敵に咲いてくれるから苦にならないですね。
モスローズは、ネバネバ?細かいトゲが枝全体にあるとは知っていましたが。
すだれで工夫、こんな使い方があるのですね。とても良いアイデアね。さすがさくらいろさん、発想が違いますね。
寄せ植えも素敵ですね。こけももは実が食べられるのですよね。実がなった姿も可愛いでしょうね。
ラッシュノワゼットも寄せ植えに使ったのね。こういう手もあるのね。挿し木苗なら根も大きくないので寄せ植えにしやすいですよね。挿し木が余ったら寄せ植えにすればいいのね。これ、頂きま~す。
プロフィール

sakurairo

Author:sakurairo

アクセス解析


屋上とベランダの小さなガーデン


ガーデニング+雑貨の小さな世界をお届けできたら嬉しいです。


お気軽に足跡残してくださいね♪

最近の記事
カテゴリ
おともだちリンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセス解析
バラ苗販売関係
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
BGMラフマニノフ  
楽興の時op16-3
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。