スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チャールズダーウィン&チェリーブランデーのコラボとハーブ
ご訪問ありがとうございます。

またお天気が崩れてきております。
週末には雨との予報。
曇り空は9月らしい涼しさを運んでバラたちも一休み。

第1章 チャールズダーウィンとチェリーブランデー

チャールズはとても素敵なお花を咲かせ続けています。
この色合いはとても気に入っていますが、隣り合わせのバラとのコラボ・・
ちょっとどうなのかなぁと。

この時期はこのままで様子を見て、いずれは動かしたほうが良いかと思っています。

KIF_6893-1.jpg
KIF_6907-1.jpg
KIF_6917-1.jpg

チェリーブランデーの花色がちよっときつすぎる。。
チャールズとは淡いピンクの花色とのコラボが良いかな・・
候補はラ・フランス。

第2章 ハーブ
KIF_6955.jpg
少し見づらかったですねぇ。ごめんなさい。

ラベンダーとステビア。
水曜日のピアノレッスンで気をよくしてご褒美に連れて来ました。
ラベンダーも色々あるようで、調べていますが
エーデルワイス、ナナロゼアという品種
白花とピンク花ってラベンダーには珍しいかなぁと。

ステビアは全く初めてなので、アドバイスお願いします~~

いつも応援ありがとうございます。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へポチッと励みになります!



スポンサーサイト

テーマ : ガーデニング
ジャンル : 趣味・実用

Secret
(非公開コメント受付不可)

レッスンの後にTEAはいかが
さくらいろさん、やっほー。
ステビアならおまかせを。
と言っても、おらんちのステビアを見たまんま、だけどね。
春になると小さなじみーな花がひそかに咲いて、影がうすいかも。
しっかり根付けば、外での冬越しOK。
太陽大好き、肥料は春に少々。
ハーブだからほとんど放任、野性児で育てましょう。
ステビアが本領発揮するのは、TEAに入れたとき。
特にハーブティとは相性が良くマイルドな甘さになります。
ただし、入れすぎると甘味が強くなるのでご注意を。
ほんの少々で威力を発揮します。
プロフィール

sakurairo

Author:sakurairo

アクセス解析


屋上とベランダの小さなガーデン


ガーデニング+雑貨の小さな世界をお届けできたら嬉しいです。


お気軽に足跡残してくださいね♪

最近の記事
カテゴリ
おともだちリンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセス解析
バラ苗販売関係
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
BGMラフマニノフ  
楽興の時op16-3
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。