スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブルーヘブンは日陰がお好き?
ご訪問ありがとうございます。

今日も夜から雨が・・ b-ame.gif
木酢液の散布をしようと思っていたのですが、断念してピアノの練習をしています。

ミニバラたちは黒点の症状が現われ、次々に葉を落葉させています。
ションボリ・・なのですが
新芽も広がりつつあり、何とかなるさ~と。

黒点の治療や予防でお勧めの散布レシピがありましたら
教えてください(*- -)(*_ _)ペコリ 

第1章 ブルーヘブンは日陰がお好き?

私のブルーヘブン、初めから2鉢育てています。
親戚の叔父さんから頂いたバラなのですが、2鉢同時にもらいました。
バラが少なかった頃は、良かったのですが
最近はバラの数も増え、同じ品種が2鉢って・・と思うように。

それでも少し条件の違う場所で育てているので
私なりの感想を書き留めておきたいと思います。

1.日当たりの良い場所で1季咲きバラの隣

1季咲きのバラは、咲き終わってしまうとお花が無くて寂しい。
そんなバラの隣にブローへブンを配置すると

春・初夏と咲き、3度目の開花中。
やや花びらも少なく、花も夏顔かな~

2.日当たりはあまり良くないが日陰ではない場所

周囲には背丈のあるバラ、ブルーベリーがあり
少し陰になる場所ですが、まったくの日陰ではありません。
この場所では他のバラは本来の生育をせずブルーヘブンを配置しました。

KIF_7017-1.jpg

いつものブルーヘブン。
カタログに掲載されている写真と同じだわ~~♪

少し陰になる場所の方が、ブルーヘブンの花色花形も維持できている様子。
2鉢あったからこそ分かったことです。

第2章 レウコフィルム・フルテスケンス(流通名 ニーオン)

木だとは知らず連れて来た8月。
シルバーかかった可愛い葉がすくすく成長しています。

そしてなんと!!
お花まで咲きました。
KIF_7000-1.jpg


ゴマノハグサ科 レウコフイルム属
北米南部の乾燥地に自生する植物。
葉は銀白色で短毛に覆われ、1.5メートルほどに育ちます。
花色はピンクとパープルが混じったような色合い。
KIF_7001-1.jpg ←蕾が・・・
KIF_6999-1.jpg

どんな植物かも分からずに連れて来ましたが、連れてきて良かった~


最後に今日の空をKIF_7009-1.jpg

夏らしい雲が、暑さを忘れさせてくれる瞬間です。
撮影してから気付いたのですが、屋上の上には釣り糸が張り巡らせてありました。
写真に写っています線は、その釣り糸・・・
お見苦しくってごめんなさい(*- -)(*_ _)ペコリ 
→カラスよけに張り巡らせています。コレが無いとカラスが義父の盆栽に置いてある油粕を泥棒するのです。

いつも応援ありがとうございます。
 にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 応援のポチっを励みに明日も頑張りますぅ。

 
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

Secret
(非公開コメント受付不可)

sakaeさんへ
いつもありがとうv-341

ブルーヘブンはどこか頼りない株という印象がありますね。
成長も緩やかですし、枝も太いものがあまり出なくてね。
sakaeさんは何度かお育てになったとの事。
この子は本当に美しい品のあるお花ですよね~~
保険の挿し木苗を・・と思うのですが、やはり付きにくくてね。
いつかまたブルーヘブンと出会うことがありますように(*^_^*)
COCOさんへ
いつもありがとうv-341

ニーオン見て下さってありがとう。
見切り品で売り場の隅っこにあった苗ですが、素敵な葉っぱに一目惚れしてしまいました。
緑!と言う葉の色より、こういった銀色系の葉が好きになってきました。
歳のせいかしら(*ノωノ)

COCOさんには、いつもご覧頂いてお褒めの言葉まで頂戴しまして感激です。
カメラの腕前はイマイチなのですが、仰るとおり一瞬を大切にしたいなぁと思っています。
以前は明日にでも・・なんて撮影を延ばしたこともありましたが
今だからという姿もありますものね。

このBGMは暫く変らないと思うので、ご堪能いただけますと幸いです。
ピアノレッスンでこの曲が合格したら変更しますが、半年は無理じゃないかなぁって思ってるんですよ。。難しくて格闘しています(〃∇〃)
ブルーヘブン
2鉢も?
オイラ数えるのも嫌なくらい育てたけど・・・・・全滅っす。

うらやましいっす。
ニーオンのお花、素敵ですね。
カラーも主張すぎず、
銀白色の葉っぱも美しいですね。。。

お花にもきらめく瞬間というのが
あると思うのですが、
さくらいろさんが投げかける視線は
それを逃さず、
きっちりカメラに捉えているみたいです。

ピアノの音色とのシナジーで
エレガントな気分に浸れますよ~e-267
imiさんへ
いつもありがとうv-341

ブルーヘブンはやっぱり鉢の方が良いのですね。
枝も細いし、他のバラのように強くて太い枝は
出ませんものね。
白銀にパープルって色合いがとても気に入っています。
ホント神秘的ですよね~

レウコフィルム・フルテスケンスはすごくお買い得だったと思うわ。
50円だったなんて信じられない。
花はこの時期だけみたいですが、葉の色合いと産毛のような感じがとてもお気に入り。
お花屋さんでは棚の下で見切り品になったものをチェックするようになっちゃったわ★(*^-゚)⌒☆Wink!

カラスね・・最近は減ってきているけど、春は出産シーズンなのかな
大変ですよ。
釣り糸を張る前は、油粕を取られてばかりで
義父はすんごーーく怒っていました!
ねずみも食べちゃうよね~
今晩は、imiで~す。
ブルーヘブンは、春と気温が下がる秋がとても綺麗ですよね。
とても神秘的な花色で、ジーット見つめていたくなる花色。ちょっと樹勢は弱いけど。鉢植えで大きくなりすぎたので地植えにしたら・・・やっぱりこのバラは鉢植えの方がいいみたいです。
レウコフィルム・フルテスケンス、お花が咲いて良かったですね。ピンクとパープル、素敵な花色ですね。
カラスは、何でも食べるのね。肥料まで食べて何ともないのかしらね。
プロフィール

sakurairo

Author:sakurairo

アクセス解析


屋上とベランダの小さなガーデン


ガーデニング+雑貨の小さな世界をお届けできたら嬉しいです。


お気軽に足跡残してくださいね♪

最近の記事
カテゴリ
おともだちリンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセス解析
バラ苗販売関係
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
BGMラフマニノフ  
楽興の時op16-3
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。