スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バラの葉
長く暑い夏も終わりすっかり秋になりましたね♪
我が家では、ハナミズキ・ブルーベリーが紅葉を始めています。
どちらも開花の頃の姿より美しいのでは・・と感じます。
特にブルーベリーは紅葉がこんなに綺麗だとは思いませんでした。
ジューンベリーもあるのですが、こちらはまだ青々とした葉をしています。

最近のバラは四季咲きを除いては、かなり夏の疲れが見えます。
特に葉は少し固くなったような・・
そして色も少し黄みがかった色です。

この時期のお手入れとして、薬剤の散布は必要なのでしょうか??
いつかは無農薬で育てたいと思いつつ、ウドンコ病・黒点病対策として薬剤散布をしました。
  +  

  +  

こんな使い方をしています。

ウドンコ病は・・新苗の場合は想定内としています。
苗が若い間は抵抗力も安定しないようで、我が家の鉢の中でも今時期再発しているのです。

『梅雨の時期を除いて薬剤散布をしましょう』と高木絢子先生がおっしゃっていたのを思い出します。

そして今年から試してみようと思っている作業。
先日の『趣味の園芸』で高木先生がおっしゃっていた
“休眠させるためにバラの葉を全て落とす”
12月下旬から2月いっぱいは、バラも休眠期。
この間に植え替えなどをするわけですが、この時期にはしっかりと休眠させるために
残っている(落葉しなかった)葉を、全てむしりとる・・・と言うのだ。

そして高木先生は
“12月下旬からは私は庭に出てスゴイスピードで葉をむしっています。
こんなもんじゃありません。”
放送中にも設定を12月下旬以降と言って葉をむしっていましたが
このスピードよりもっと早くむしりとると言っていました。
もちろん高木先生のように数え切れないほどのバラを育てていると
もたもたしていられないから“すごいスピード”と言うのも納得です♪

それから私が一番気がかりだった土のこともお話していました。
鉢増しについては色々な本に載っているのだが、鉢で育てている場合植え替えは・・と
どうしたらよいのか迷っている間に春が訪れてしまっていました。
この点についても“毎年植え替えてフカフカの土にしましょう”とおっしゃっていました。
病気や害虫の卵も排除できて良いし、何より根が活性化するだろう。

バラの根に出来るというコブ。
私はまだ見たことも無いのだけど、我が家の鉢の中でもあるのかもしれません。

今年の春に買ったものを除いて、10鉢ほど植え替えをしようと計画しているけど
寒さに勝つことが出来るだろうか・・
屋上の風通しが良いと思うのは秋までで、周囲にさえぎるものが無い屋上は風も強く避ける場所も無いのです。。

12月下旬までの間は、今有る葉を大切にして
たくさん光合成をしてもらいたいです。
そして“むしる”作業を・・してみます。
ただの棒が刺さった鉢に見えるのだろうけど、この作業を行ったら画像をアップしたいと思っています。
棒が刺さった鉢を笑えるだろうか・・絵的には笑える構図になりそうだけど
それがバラの鉢だとすると心配で気が気でなくなるかもしれませんね。んー

夏場の疲れが残ったままにならないように
明日の朝にはを与えようと思っています★(*^-゚)⌒☆Wink!
スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

Secret
(非公開コメント受付不可)

なるなるさんへ
ご訪問ありがとうございます♪

どこかでお名前を拝見したような・・と思っておりました。
お友達のブログのコメントから遊びに行っては色々と読ませていただくことがあるので、なるなるさんのブログへは行ったことがありますわ。
→読み逃げで・・ごめんなさい~~

なるなるさんのバラは癌腫があったのですね。
そんなお話を聞くともしかして私が今まで枯らしてしまった中にもあったかも・・。

ワンちゃんがいて有機栽培ってどちらにも良いことですわ。
私は今年こそは・・と木酢液を使い始めました。
まだまだ知らないことばかりで、唐辛子も使えるなんてとっても興味がありますわ。

ピアノもバラも・・共通するお話が出来そうでとても嬉しいです★(*^-゚)⌒☆Wink!
こちらこそ仲良くしてくださいね!!
No title
さくらいろさん、初めまして。
私もピアノとバラ(&犬)が大好きな「なるなる」です。
本日・・・癌腫でバラちゃんを一本天に召しました。(T_T)

で、私は有機栽培してますよ。
農薬散布すると、木が農薬に頼って弱くなっちゃうとか、
犬がいるから使えないとか、いろいろ理由もあり、
木酢やトウガラシアルコールエキスとか使っています。
わんこの日記だけど、時々バラとか書いてる日記と、http://narumari.exblog.jp/

めちゃめちゃ素人なピアノ日記http://narupiano.blog67.fc2.com/です。

良かったら仲良くさせてください。
キャンディーミントさんへ
早速いらして下さってありがとうございます♪
今日見せていただいたバラはとっても印象に残ってしまいましたわ。
これ以上増やさないと思っているのだけど、あんなにたくさんの花びらがぎっしり詰まったお花は私好みで・・♪

>“休眠させるためにバラの葉を全て落とす”
そう大変そうですよね・・
それに失敗しないかとても心配です。。
私は全部のバラにではなく、3鉢ほど試しにやってみようかなぁ・・と思っています。
春の芽吹く頃にはどうなるかご報告しますね★(*^-゚)⌒☆Wink!

自然に落葉するのもとても心配ではありますが、バラってホント強いんですよね・・丈夫でたくましいのにあんなに可憐な花を咲かせて。
そこがたまらなく好きなのかも知れないわ。
またいらして下さいね(*^_^*)
No title
こんばんは^^
バラブログ開設おめでとうございます。゚・*:.。. .。.:*・゜

“休眠させるためにバラの葉を全て落とす”

これ大変じゃないですか!!
ツルバラどうしよう・・・・
自然に落葉してくれるといいなぁ・・・。
>YUさんへ
ようこそ★(*^-゚)⌒☆Wink!
いらして下さってありがとう。
記念すべき第1号のコメントですわ。

YUさんはお庭につるバラを植えたのでしたよね。
素敵なバラのアーチになりますでしょうね(*^_^*)

>さっそく葉っぱに白いものが。
★白く粉状でしょうか?
もしそうでしたら、ウドンコ病ですね。
その場合葉がうねるようになって行き、生育を阻害してしまいますね。
http://www.sc-engei.co.jp/navi/byoki04.html
★白いすすが張った感じ?
小さな点々にクモの糸のようなもの・・
コレだとハダニの可能性があります。
http://www.sc-engei.co.jp/navi/gaichu22.html

もしもYUさんのこの白いものがハダニの場合は、オルトランは効きますが
ウドンコの場合は効かないと思います。
ウドンコでは私もかなり色々試しましたが、カリグリーンで治療してダコニールで予防が一番効果があるようです。

私は害虫にはオルトラン粒状で対処しているのですが、この場合効果は1ヶ月程度のようですね。
バラにはいくつかの薬剤が必要で、揃えていくうちに“どうせ撒くなら同じ”とたくさんのバラを育てる結果となっています♪
無農薬にしたいのだけど、時間不足で完全無農薬はまだまだ難しい私です。


初コメント♪
バラのブログ、作られたのですね!
さくらいろさんのガーデニング話が
たくさん聞けるかと思うと楽しみです。
バラ初心者なので、色いろ教えてくださいね。

秋にバラの大苗を買って、初めて植えてみたんですが
数日雨が降った後、さっそく葉っぱに白いものが。
これが、うわさのうどんこ病でしょうか。
とりあえず、オルトランのスプレーをしたのですが、
いきなりのトラブルに、バラちゃんが心配でなりません。
プロフィール

sakurairo

Author:sakurairo

アクセス解析


屋上とベランダの小さなガーデン


ガーデニング+雑貨の小さな世界をお届けできたら嬉しいです。


お気軽に足跡残してくださいね♪

最近の記事
カテゴリ
おともだちリンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセス解析
バラ苗販売関係
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
BGMラフマニノフ  
楽興の時op16-3
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。