スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
良い土をつくろう
一概に良い土と言いますが、高くて素晴らしい事がうたってある土を買うのは嫌です。

どんな土が良い土と言えるのか・・・
そんなことから考え始め、いくつかのキーワードにたどり着きました。

『ぼかし肥料』『日本バラ園』『米ぬか』

何を言おうとしているのかさっぱり分からないキーワードですが
良い土を作るためには自然の状態に近くする事。

そう。山や林のふかふかの土。

キーワードを手探りで検索して
何度かお邪魔したyukikoさんの庭造りの愉しみを思い浮かべました。

ぼかし肥料を使って良い土をつくっていらっしゃるyukikoさん
BBSにお邪魔したのは昨年でしたが、今年こそ何か1つ取り入れて減農薬を目指したいなぁと。

とても興味を持ったのは『有効微生物のかたまり”はんぺん”』
雑木林で採取したとありますが、私の身近にあるでしょうか???
数年前までは区の無料配布していた堆肥の中に
“はんぺん”のようなものがあった気がしますが
配布もしていないようだし、当時貰ったものはもうないし

仕方がなく雑木林に近い状態の場所を思い浮かべ、近所の公園へ出かけてみることに。
普段公園へは遊具目的で行きますが、今回は木と枯葉のたくさんある風景を思い浮かべ行きました。

何だか愕然としてしまいました。
公園は区の整備で枯葉を集めたり剪定する業者が入っているとは知っていましたが
想像していたフカフカの腐葉土の上を歩くことは出来ません。

人の入らなさそうな奥まった場所
風の吹き溜まりになりそうな場所

自転車を押しながらシャベルとビニール袋を持って歩き回りました。

微生物がたくさん入っていそうなフカフカの土・・・
全然見当たりません。

シャベルで掘り起こすとタバコの吸殻やゴミ。
お目当ての白く菌の張った土はどこに・・

これなら使えるか??と偽腐葉土のようなものを少し持ち帰りました。

東京23区でも一番田舎なのにやっぱりコンクリートとアスファルトで覆われているんだと実感。

職場でお散歩好きのお客様に、この白い塊を探した事を話してそんな場所を知らないか聞きましたが
みんな『うーーん』と考え込んでしまって
あそこは?と出てくる場所は何処も誰かの土地で、山に入り作物を盗む盗人と間違われかねません。

公園から少し持ち帰った腐葉土を使って、試しに米ぬかをフリフリ。。
今後どんな風に変化していくでしょうか・・


そうそう、米ぬかでも一つ困った事が
米ぬか買ってきて~~と子供に頼みましたが、スーパーには無い。。
塩や唐辛子が入ったぬかみそを作るぬかだけが売られていると。。
塩が入っていたら大変だし・・と自分で買いに行き、やっとみつけました。


公園で取って来た土、屋上を掃いた時の落ち葉、米ぬか
何層かになって、白い良い菌で覆われる日は来ますかねぇ??





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

Secret
(非公開コメント受付不可)

青空のかけらさんへ
雑木林が近所にあるって良いですね★(*^-゚)⌒☆Wink!
私も子供の頃は森のような場所があったので、そんなイメージを持って探したんですが全然なくて・・
この春にはお墓参りを兼ねて田舎で探してみたいと思っています。

日本バラ園さんをご存知だったのね!!
土はどのようなものを買ったのかしら・・私も興味はあるのだけどどれを買ってどう使えばよいか
手が出せずに迷っていました。
届いて使われるときには是非是非ブログでアップしてください!!

それから雑木林の中にはとても良い腐葉土があると思うわ。
そんな自然の力を借りて、青空のかけらさん流の土を作ってみてはどうでしょうか??

どちらもとても楽しみになるわ~~
田舎には・・
ここ、田舎では放置された雑木林は豊富です。米ぬかも・・買わずともお米を精米するときにできますし。そうか。理想の環境なのだわ・・土を買わなくても良いのだわ・・今頃気づいたやつです!
毎年バラの土を買っていて、今年は日本ばら園さんのを使ってみようかな・・と、すでに注文してしまった!良さそうですもんね!
いつか、土作りに挑戦してみよ~。
sakurairoさんありがと♪
未来さんへ
はんぺんのようなものはきっと、枯葉が土に帰る段階でできる微生物からの作用だと思います。
種菌のようにして自分で作っていけたら嬉しいなぁと思いますが、そんなに都会でもないのになかなか見つからなくてね・・

未来さんの方では肥料を市で無料配布されるのですね。
とても良いことですよね~~
未来さんの土はとても良い状態なんだろうなぁと想像するとワクワクする気がします。

バラに限らず●●の専用土など売られていますが、高いし実際はどうなのだろうかと疑問に感じています。
またお友達の中には、草花培養土といった一般的に安く売られている槌だけでも上手に育てている方もいて
土以外にも工夫すれば何かが変るかも・・と思っています♪

今年は“手抜き”“お金はかけないで”などをキーワードに色々チャレンジしたいと思っています。
今年もどうぞよろしくね!
ROSEさんへ
米ぬかは既に取り入れていらしたのですね!
私も見よう見真似ですがとにかく始めて見ることにしました。
これからどんな状態に変化するかとても楽しみです。

土もとても工夫されているのですね・・・そしてやっぱりピートモスは入れているのですね。
私は今までブルーベリーにしか使ったことがないので、なるほどなぁと思い始めているところです。
とても参考になるコメントで私もやってみたい事ばかりです。
ありがとう!!

リンクの件ありがとうございます。
私ものちほどリンクさせていただきますね。
これからもどうぞよろしくお願いします♪
No title
さくらいろさん今年も宜しくお願いいたします。
さくらいろさんの記事読んでさくらいろさんの行動力は凄いと思いましたよ。
はんぺんのようなものって、自然にできた物が何処かの所にあるのを探しているのですか?
見つかるといいですね。

私は、市で無料でもらえる生ゴミから出た肥料を適当に混ぜて、土も適当にブレンドして使っています。
専用の土は高いので買ったことがありませんが、土にもぴんきりの値段があるので、比較するのが難しいですが、いつも私が買うのはやすい土です。
お金の掛からない、良い土の作り方私も知りたいですね。
No title
v-254ROSEです。
私も栽培のポイントは”土作り”だと思います。これも簡単手抜きでやってます。無塩の米ぬかを薄く(薄く巻くのがポイント)土の上に巻いてます。米ぬかの下は白いカビ様になりますよ。それと炭を堆肥に混ぜて使ってます。土の中の有効な善玉菌を増やすため、堆肥(2~3)調整済みピートモス(3)活性炭(1~2)土(4~3)の割合で使用してます。この場合、毎年の土替えは必要なく鉢から減った分だけの補充でOKなんです。活性炭はくん炭や草木炭でもよく土の団粒構造の改善や根の張りを良くするそうです。とても簡単でしょう。堆肥も自分で作りたいですが、そのスペースがないのでこの方法でやっていますよ。※リンクさせて頂いて宜しいでしょうか?※
プロフィール

sakurairo

Author:sakurairo

アクセス解析


屋上とベランダの小さなガーデン


ガーデニング+雑貨の小さな世界をお届けできたら嬉しいです。


お気軽に足跡残してくださいね♪

最近の記事
カテゴリ
おともだちリンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセス解析
バラ苗販売関係
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
BGMラフマニノフ  
楽興の時op16-3
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。