スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
牡蠣の殻で・・
牡蠣の美味しい季節です。
私は職業柄、牡蠣の殻で手を切るなど嫌な事ばかりなのですが
昨日の日記の延長線上になるかもと
牡蠣の殻を土作りに使うことを考えて見ました。

ちょうど明日は燃えるゴミの日で、まとめてある牡蠣の殻を屋上に持ち帰りました。

牡蠣に限らず、貝類の殻を使う方も結構いらっしゃると思いますが
気をつけなくてはいけないことがありますよね。

そう“塩分”
海のものですから、絶対塩分が含まれていて塩ヌキをしないといけないということ。

この点については3月くらいまでかけてゆっくり水につけておくことで塩を抜ければと考えています。

発泡スチロールに牡蠣の殻を並べて水をはってきました。
(ちょうど並べたところで雨が落ちてきたので、水を半分にしておきました♪)
雨水も利用する事でお金もかからないかな~~
時を見て水が一杯になっていたら空けたり足したりを繰り返すうちにきっと塩が抜けてくるかと。

牡蠣の殻は“ランチュウ”を育てている方に欲しいといわれたり、陶芸家であり格闘家の藤原組長に差し上げたり・・以前からとても興味ある素材でした。

義父も金魚の水槽に入れたりと、使っていますのが水を綺麗にする事かも期待できるようなんですよね。
仕事では本わさびを保存する際に、タッパにわさびを立てて入れて空いたスペースに牡蠣の殻を入れて
わさびが倒れないように、そして保存する際に入れる水も傷まないようにと
良い効果があります。

良い事ばかりではないのが仕事ですが、こんなときは家業に感謝かなぁ♪

牡蠣の殻の他に、赤貝の殻もありましたが
これはまた別の機会にと思っています。
どちらかと言うと殻を砕くのには牡蠣の方が砕きやすそうで・・・

塩が抜けたかはどう調べたら良いかと思いましたが
いつかはってある水を、なめる??
3月ごろになったら一度水を全部換えて、綺麗な水で半日くらい置いてなめてみようかと。
塩分チェッカーを買うんじゃもったいなくてね。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ



スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

Secret
(非公開コメント受付不可)

なるなるさんへ
あけましておめでとうございます。
昨年はなるなるさんとのおしゃべり。とっても楽しく色々学ばせていただきました。
今年もどうぞよろしくお願いします♪

ピアノは私こそボチボチで・・っていうか、指が回らなくなってきて
これもハノンをさぼっているからかなぁと非常にまずい状態。
レッスンは明後日なのに困ったチャンです。

バラのお世話も忙しくなったこの時期、ツルバラは急がないと誘引のときに芽を欠いてしまいますものね。
私も手が棘に刺さったり、服が棘に引っかかったりと
年中“痛っつ”と騒いでおりますわ(笑)

牡蠣の殻興味を持ってくださってありがとう。
どうなるか・・・未知の世界ですが、良い報告が出来たら良いなぁ~~

なるなるさんの所ではきっとフカフカの腐葉土でその中に“はんぺん”と呼ばれる微生物の塊が見つかるでしょうね。
とても羨ましいわ~~
私ももう少し近所で努力してみたいと思いますが、なるなるさんにお願いするという手もありですよね(甘え~~)

牡蠣の殻はもし成功したら(良い結果が出たら)、捨てるほどあるので塩抜きした状態で欲しい方には送ったり出来れば良いなぁと思っています。

今年もたくさんお話できるの嬉しく思っています。
なるなるさんのご家族が幸多い一年となりますように祈っています。
ROSEさんへ
こちらこそリンクの件ありがとうございました。
私はバラを通してのお友達は少ないのですが、とても工夫されている方ばかりと感じています。
お互いにリンクを頼りに交流が増えることは良い事ですよね。

蟹の殻もそうでしたね・・・
私の職場では時期的に毛がにをゆでて売るので、生ゴミの処理にはとても困っています。
ただ毛がにの場合は、ちゃんと取りきれない蟹の肉が残っている事が多く腐って悪臭がする可能性がありますね。
タラバガニはホントまれですがやはり食材としてお出しする事があるのですが、これはかなり硬いのでどうかな・・・
しかしながら牡蠣の殻も固いしね。
塩ヌキを同様にすると、もしかしたら行けるかもしれませんね(*^_^*)
そしてこの時期の一番の蟹は、寄せ鍋に入れるワタリガニ。
これは毛蟹以上に、肉の取り残しがあります。
タラバガニはお正月の家庭用にと買い、まだ冷凍したままになっているのでそのうちやってみたいと思いました(*^_^*)
ヒントをありがとう!!

最低限のものは買うとして、身の回りをもっと掘り下げて考えてみると
意外なところにお宝があるものですね。
いつか良い報告が出来ると良いなぁ★(*^-゚)⌒☆Wink!
頑張るわ!!
No title
v-254ROSEです。
リンクの件、ありがとうございました。
牡蠣とか蟹殻を利用される方も増えてますよね。購入すると結構値段がするのですよね。自分で作られたらいいなー。水に3ヶ月ほど漬けられていたら絶対に塩分が抜けると思いますよ。頑張ってくださいね。
なるべくお金をかけずに、私も同感です。お金を出せば栽培に適した土や肥料が手に入りますが、高いですよね。それも栽培してる数が多いとさらに高くなります。
”お金をかけずに”これが一番です。
No title
さくらいろさん、遅れましたがあけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします(^-^)
ピアノのブログの方は、どうもスランプ中でボチボチですが(・・・って、どれもボチボチしかやっってませんが(苦笑))、
バラさんは待ってくれないので、土を変えて誘引して、、、もうちょっとで全部終わりです!(^^)!
簡易オベリスクに巻き巻きしてたら手が傷だらけです。
全部終わったら見てくださいね。
切り花にしたスプモーニもまだ蕾で粘っていて、、、いつアップできるかわかりませんが・・・。
牡蠣のカラ、そして土のこと、参考になりました。
貝殻の塩抜きって考えたこともなくて・・・(汗)
元気だから良かったですが、これから気をつけようと思います。
うちは田舎なので、近所の山にふかふか腐葉土が沢山ありますよ。
お礼に分けて差し上げることができたらなぁって思ってしまいます。
プロフィール

sakurairo

Author:sakurairo

アクセス解析


屋上とベランダの小さなガーデン


ガーデニング+雑貨の小さな世界をお届けできたら嬉しいです。


お気軽に足跡残してくださいね♪

最近の記事
カテゴリ
おともだちリンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセス解析
バラ苗販売関係
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
BGMラフマニノフ  
楽興の時op16-3
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。