スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
胡蝶蘭~誕生日プレゼント
30代最後の誕生日にいただいたプレゼントはコチラ

KIF_4112-1.jpg


とても大きくてマクロ撮影では撮れません。
蘭が好きな私にとっては驚きのプレゼントでした。

3種類かと思ったら、4種類でして
ミニが1種、大きな胡蝶蘭が3種の寄せ植でした。

KIF_4117-1.jpg


ミニ胡蝶蘭。
ピンク系の濃い色合いで、私が育てているものには無い色(*^_^*)

KIF_4123-1.jpg


大きな胡蝶蘭のピンク。
薄い色合いが優しげ♪

KIF_4121-1.jpg


これまた変った感じで見たことが無いもの。
花弁がフリフリで可愛い。
色的には紫が強い感じ。

KIF_4127-1.jpg


KIF_4124-1.jpg


一般的な胡蝶蘭の白。
胡蝶蘭はたくさん育てているけど、これは私のコレクションにはないもの
とても清楚な感じで胡蝶蘭がますます好きになりそうな色。

KIF_4125-1.jpg


胡蝶蘭をプレゼントしてもらった事で
今後必要となる素焼きの鉢を買いに行きました。

売られている胡蝶蘭を色々見て、主人とアレコレお喋り。
興味が無く知らん顔だった主人も、興味深く見て聞いて・・としていました。

胡蝶蘭はお花のもちが良いので、1ヶ月は咲いていてくれると思います。
お花が終わる頃、ちょうど植え替えのシーズンになるので
タイミング良く植え替えが出来そうです。



KIF_4066-1.jpg


バラの病気がでているのですが、こんな感じです。
ウドンコと黒点を併発しています。

治療薬を切らしているので、どの薬を買おうか迷っています。





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ
にほんブログ村 花ブログ 蘭園芸(らん)へ

スポンサーサイト

テーマ : 洋蘭が好き★
ジャンル : 趣味・実用

Secret
(非公開コメント受付不可)

imiさんへ
いつもありがとう♪
胡蝶蘭って豪華ですよね。
私にはもったいないくらいのものですが、お言葉に甘えて頂いてしまいました。
来年も咲かせる事を考えると室内用の簡易温室を購入しようかと思っています。

黒点病ですよね~~あれあれって思っている間に広がってしまいます。
東京は生憎の雨模様で、この雨が上がったら一度薬を使おうと思っています。
imiさんにいただくアドバイスで、頑張りすぎず私なりのスタンスを保つ事が出来ています。
ありがとう!!
薬剤が浸透したら、イソジン、木酢や月桃も継続して体力をつけてあげたいです。
それにしても今年は病気が早いですよ~~これも4月の降水量に関係しているような気がしますね。
v-254こんばんは、imi
わー素敵なプレゼントですね。こんな素敵な物を頂けるなんて、とても羨ましいです。これもさくらいろさんのお人柄かしら。
胡蝶蘭、素敵ですよね。品があって上品なお花ですね。見とれてしまいます。
※黒点病、もう出てるのですね。黒点病だけは農薬でないと対処出来ませんね。今回だけ使われたらいかがかと思います。
そして、その後の予防には木酢液を散布されたらいいと思います。木酢液は黒点病を予防する働きがあるので。農薬ほど即効効果はないですけど。使い続ける事で黒点病にかかりにくくなります。それと一緒に殺菌作用のあるイソジンも併用されたら。黒点病は、ある程度はでますよ。完全に出ないようにするなら頻回の農薬散布しかないです。出たら困るけど、神経質にならないようにね。出る子の周辺や株元にもしっかりと散布してみて下さいね。
プロフィール

sakurairo

Author:sakurairo

アクセス解析


屋上とベランダの小さなガーデン


ガーデニング+雑貨の小さな世界をお届けできたら嬉しいです。


お気軽に足跡残してくださいね♪

最近の記事
カテゴリ
おともだちリンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセス解析
バラ苗販売関係
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
BGMラフマニノフ  
楽興の時op16-3
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。