スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ナポレオン様が大変なことに!!
雨風が強く、とても心配だった屋上。
今朝は大変なものを見てしまいました。

鉢が倒れている事は想定内。

ところが倒れるだけでなく根元がグラグラな・・・

シャポー・ドゥ・ナポレオン様。
ケンティフォリア系のオールドローズに分類されますが
かなりモスの血を受け継いでいると思われる大好きなバラが

KIF_4136-1.jpg


この子輸入苗だったのですよ。。
台木に居たんでしょうね・・“カミキリムシ”

私の屋上では病気こそあるものの
害虫と言えばアブラムシくらいで・・

飛来するものだけでなく苗自体にもそんな可能性があるのだと
思い知らされる出来事でした。

KIF_4137-1.jpg


穴は根の方向と上に・・
半分枯れているという感じで
かろうじて生きていたみたいです。
もっと早く気がついてあげるべきでした。


KIF_4139-1.jpg


ぐらつかないように応急処置。
癒合剤なんかも有るけど、使いませんでした。

義父の盆栽なんかでも、枯れている部分が美しい
そして水吸いがちゃんとあって・・と
そう考えると生きれば美しいのだろうが

KIF_4140-1.jpg


水吸いの部分も今回の転倒で傷が入ってしまいました。


仕事へ行く前に気がついて
中身が(虫)居ないかだけ確認するため
アルミ線でホジホジ・・

仕事中も理由を付けて帰りたいくらいでしたが
土曜日とあって忙しくてそれどころじゃない。。

午後一段落して帰宅し
即作業をしたのですが~~

ショックですね。。

この苗とルイーズ・オディエ、マダム・プランティエは
同時に購入した輸入苗。
これからも要観察です。



強風は少し落ち着いたので、屋上でよく誘引して鉢ごと倒れないようにしました。
KIF_4138-1.jpg


しかし30分もしないうちに心配になり
今はベランダで観察中です。

やはり先端がヘニョってしおれてき始め・・
最後の望みに・・と、元気な枝を切り挿し木に。
メネデール浴しています。

輸入苗は、台木が違うから・・とは思っていましたが
そんな苗からちゃんと保険の苗を作らないといけませんね。

ナポレオン様。
復活するでしょうか・・・





にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

Secret
(非公開コメント受付不可)

KOUさんへ
いつもありがとう♪

KOUさんも同じような経験があったのですね。
私は初めてですごーーくビックリしてしまったのだけど
葉や花ばかりじゃなく、株元も確認しなきゃいけませんね。
良い経験になりました。

先日教えていただいたサイトで、サルバトーレ注文しました(*^_^*)
翌日には届きとても良い所を教えてくださってありがとうございます。
カタログも届いて種類の多さにキョロキョロしちゃいました~~
こんにちは~
強風で株が転倒っと聞いて~思わず”アンドレルノートル”を思い出しました。見つけた時はアレ~何で?どうしたん?って思いっ切り動揺しましたよ(>_<)v-356こちらはコガネムシ幼虫に根をボロボロにされて翌春ご臨終になったんですが~始めて1年目~今だったらもう少し上手に対応出来たかも?って思います。
”ナポレオン”さま上手くケア出来ると良いですね~v-278
くろねこnaoさんへ
いつもありがとう♪

コマツガーデンの苗は良いですよね。
ホント近かったらなぁって、この季節何度も思います。
お近くでうらやましいです(*^_^*)

ナポレオンの帽子は、すごい装飾がされていますよね★(*^-゚)⌒☆Wink!
明るいピンクのギュウギュウ花びらもとても素敵。

なんとか復活してくれる事を祈って見守って行きたいです。
挿し木も10本してみたし!なんとかなるでしょう~~
ありがとう~
おはようございます
シャポードナポレオン、
昨日、コマツガーデンさんに遊びに行った時、蕾が付いている新苗を初めて肉眼で見ました。
(ナポレオンはこんな帽子かぶっていたのか~)
香りも凄く良いバラだそうです。
絶対!!復活する!!
頑張れ~!ナポレオン
このようなハプニングが有ると、
仕事が手に付かないですよね
Rockyさんへ
いつもありがとう♪

屋上では害虫と言ってもアブラムシ程度でしたのでビックリしました。
アルミ線ほじったときに、おが屑のようなものが出てきました。
本で読んだ、原液注入をしてみましたが何も出てこなかったので居ないようでした。

輸入苗でしたので、苗自体に産み付けられていたのを気がつかなかったのでしょうね。。

カミキリ虫と仮定して処置しましたが、穴の部分と強風の転倒で主木にひびが入りそちらの方が甚大な被害でした。
今朝鉢から抜いて、ぐらつく箇所を麻紐でグルグルとやって
少し整理した後深植にしてみた所です。
新芽はしおれてき始めたので大きく剪定し、挿し木にしました。

Rockyさんはご自身の経験からたくさんのことと戦ってこられたのですね。
すごく心強く思いました(*^_^*)

ナポレオンが咲かないのは残念だけど、数年かがりで復活させたいわ。
普段はとても短気なのに、こういうこととなるとなぜか気が長い私。
Rocky博士これからもよろしく★
ナポレオン様救出
さくらいろさん、やっほー。
ナポレオン様の憎き敵、カミキリムシの幼虫テッポウムシのことなら、このRocky様におまかせあれ。
長い年月を日夜この憎き敵と格闘し、テッポウムシ博士の異名を持つこのわたくしめに。
株元付近をよく見るとオガクズのようなフンが出てませんか。
出ていれば中に幼虫(テッポウムシ)がいます。
出ていなければ昨年の夏に株元内部から出て羽化し成虫(カミキリムシ)になっています。
内部を食い荒らされても去年の夏まで持ちこたえたわけだから、虫がいなくなればバラ自身の力で空洞になった内部を再び形成し復活するはずなんだけど。
ひょっとしてコガネの幼虫?
だとしたら即、手をうたないと。
薬剤で抹殺するか、時期はよくないけど根を確認し枝を切り詰め植えなおすか。
ぐらぐらだとコガネの幼虫の可能性有りだね。
何ヶ所か、土にわりばしを差し込んでぐらぐらゆすると、もぐらの振動と勘違いして地表に這い出してくる習性があるから、やってみる?
この方法で、居るか居ないかの確認はできるよ。
一刻も早く僕の大好きなモスのナポレオン様を救出しよう。
生きているのならまだ可能性は十分あり。
Sakaeさんへ
ご訪問&コメントありがとうございます。
私もお邪魔させていただきましたが、楽天のブログも持っているのでそちらの名前が出ていると思います。

アドバイスいただいて、やっぱり~~って思いました。
今朝は出勤前に強く切り戻し、麻紐でグルグルして深めに植えなおしました。
ここまで来るとなるようにしかならないなぁ・・と思いつつ、挿し木にも挑戦しようとメネデールにつけています。

ありがとうございました~~
おやじさんへ
いつもありがとう♪

オールドの1季咲きなのにとーーっても残念です。
この春のために1年頑張ったのに、見つけるのが遅くてかわいそうなことをしてしまいました。
強剪定で見守る事にしましたが、挿し穂もつくりましたので
頑張ってみます~~

ワンコインの苗・・こちらのHCには見かけなくなってしまいました。
お値段のわりには良い苗で、また出会いたいですわ(*^_^*)
imiさんへ
いつもありがとう♪

キンチョールとはスゴイ手があるんですね。
今回は目で見て確認出来ましたが、見る事が出来ない場所では重宝しそうですね。

地植のバラではないし・・と油断していましたが
良い勉強になったわ。
今年のナポレオンは残念だけど、来年はナポレオンの帽子に似た蕾が見たいです~~
アプリコットさんへ
いつもありがとう♪

東京は台風の季節でもないのに風が強くて困っています。
風で枝葉が揺れるバラも素敵なのに、こまめな誘引で窮屈になってしまいました。
そんなバラの中でも、やけにグラグラ・・と思ったらこれですよ。
参った降参です。

アプリコットさんのバラたちも気をつけて下さいね。

ナポレオンは冬選定と同様に思いきり切ってしまいました。
指し穂も10本ほど!!
全部つくということは無いと思うけど、どれか1つでも元気に育ってくれると良いなって感じです。
初めましてsakaeです長文になります
えーっとこのままだと枯れますね(きっと
取り合えずカミキリの幼虫は退治出来たのですね?

このように針金で巻くのは得策ではありません特にこのように半端に巻くのでは(汗

もしこのように固定なさるのでしたら麻ヒモで傷んで弱っている部分を全部綺麗にに巻き上げるようにしないと。裂けた処から樹液が蒸発して乾燥してしてしまします。
とにかく乾燥させたら枯れます後は木質層はあきらめて形成層の導管を潰さないように綺麗にゆるくしっかり巻き込んで行く事。
麻紐はきつく巻かなくてもテンションがかかっていれば最後の結びできゅっとしめてくれるはずです。
これがHTだったら思い切ってゲンコツ剪定でもいいのでしょうけどORですからリスクは高すぎますし(汗

後の方法は折れてしまった所まで覆える深い鉢に入れて赤玉土か鹿沼土を入れてシャッポーの自発根に期待する方法もかるにはあるのですが。
さくらいろさん こんばんは。
大好きなバラが大変なことになりましたね。
苗を購入する時に
まさかカミキリムシが入って要るとは思いませんし・・・。
何とかナポレオン様には頑張って欲しいですね。
挿し木がつくとひと安心ですね。
v-254こんにちはimiで~す。
大変な事になりましたね。風、強かったのですね。
カミキリムシ、昨年、うちも被害にあいました。中々、針金でホジホジしても刺殺出来ないですよ。ある本にキンチョールを何回か穴に噴射すれば良く効くと書いてあったのを思い出してしました。死んだのかどうかは姿を見てないのでわかりませんが、枯れずに蕾を付けてます。カミキリムシは中々しなないようですよ。だからキンチョールが一番効くそうです。
こんにちわ^^さくらいろさん
グラグラしてたら、要注意!!なんですね~~。
うちも、地うえ1本やけにグラグラなんですよ。
よく、見ないとダメなんですね。。。
手当が素早いので、薔薇さんも安心というところでしょうか。。。v-10

こちらも、ただでさえ風が強くていつも鉢が倒れているんですよ!!
レンガでおさえたり、鉢ごとくくり付けています。
塀も、強風をしのぐ為もあるんですが。
もう少し、暖かく強風の吹かない所へお引越ししたいもんです。
(家&庭をそのまま移動できたらな~~なんて。。。)
あり得ないv-12

ナポレオン様、回復を祈ってますよーv-81
プロフィール

sakurairo

Author:sakurairo

アクセス解析


屋上とベランダの小さなガーデン


ガーデニング+雑貨の小さな世界をお届けできたら嬉しいです。


お気軽に足跡残してくださいね♪

最近の記事
カテゴリ
おともだちリンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセス解析
バラ苗販売関係
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
BGMラフマニノフ  
楽興の時op16-3
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。