スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
待ちに待ったピエールと
また今年も逢えました。
ピエールは4年目の株になり、大きな大きな樹になりました。

春のピアノ搬入でいくつも芽を折ってしまいました。
でもそれが吉と出たのでしょうか・・
すごく素敵です♪

KIF_4538-1.jpg


KIF_4620-1.jpg
KIF_4636-1.jpg
KIF_4541-1.jpg


それからこれは別の品種??
そんな風に思ってしまう花が・・
カップの感じが浅いんですよ。

KIF_4617-1.jpg

KIF_4611-1.jpg

KIF_4610-1.jpg


こんなのを枝変り・・と言うのかなぁ??

←バラの家






にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ

スポンサーサイト

テーマ : バラが好き!
ジャンル : 趣味・実用

Secret
(非公開コメント受付不可)

imiさんへ
いつもありがとう♪

うんうんこのグラデーションたまりませんよね。
今年は鉢を大きくしたので、よりツルを伸ばしその分蕾も多くなりました。
支柱を巻くように片側から中央に誘引したのですが
来年は反対側からも誘引してハートを作ろうかな~~って計画しています。
枝が柔らかいうちにやってしまわないと駄目よね。
ピエールのシュートは柔らかいから・・と調子に乗って何度も折ってしまっているのよ^^;

ご主人!ピアノの音に気がついていらっしゃるのね。
いつこのページから・・と気がつくかしら(*^_^*)
内緒って言うのも可愛らしいimiさんだわ♪
v-254おはようございます、imiで~す。
ピエールさん、このピンクのグラディーションがたまりませんね。
とても綺麗なお顔。
※さくらいろさん家に来ると、主人が「あれーどこからかピアノの音が聞こえる」と言います。私は、あっそうと知らん顔、教えてあげません(笑)
sakaeさんへ
いつもありがとう♪

やっぱり枝変わりとは違うんですね。
私も鉢(?)だからかもしれない!!
栄養をとりやすい枝とかあるのですね、きっと。
ピエールはとても楽しみにしているバラなので咲いてくれるだけでも嬉しいわ。

sakaeさんのピエールちゃんはまだ蕾なのですね。
これから大輪の花を咲かせてくれるの楽しみですね!!

曲はチャイコフスキーのピアノ曲、秋の歌に変更しました。
春に秋の歌って言うのも・・と思ったのだけど
ピアノのレッスンに合わせているんだ~~
これね
これきっと栄養の偏りですよ。
家もよくなります、我が家は鉢で育てているので極端に出ます(笑

どっちのロンサールが好きですか?
今年我が家のロンサールはまだ蕾一つです(涙

失敗したかなって感じです(汗

曲が変わりましたね。
プロフィール

sakurairo

Author:sakurairo

アクセス解析


屋上とベランダの小さなガーデン


ガーデニング+雑貨の小さな世界をお届けできたら嬉しいです。


お気軽に足跡残してくださいね♪

最近の記事
カテゴリ
おともだちリンク
月別アーカイブ
検索フォーム
FC2カウンター
アクセス解析
バラ苗販売関係
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
BGMラフマニノフ  
楽興の時op16-3
ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。